なぜ置き勉がダメなの?バレた時の言い訳や今後許可される可能性も‼︎

ランドセル症候群で小学生の体に重い教科書やランドセルが負担になっていると発表されましたね。

これは置き勉を禁止している小学校の学生に見られるため、バッグを変更するなど対策を取る必要がありますね。

そもそもですがなぜ置き勉が約半数の学校で禁止されているのでしょうか。

置き勉がダメな理由は?

置き勉が一部の学校で禁止されている理由ですが、主にこちらが挙げられます。

置き勉を禁止する理由
  • 授業の予習・復習をしてもらうため。
  • 遊ばないで家で勉強させるため。
  • 紛失、悪用されるのを防ぐため。
  • 重たいので寄り道せず帰るため。

成績を上げさせたり、勉強する習慣をつけさせる目的や盗難された場合に学校側が責任を持てないとの理由で置き勉を禁止している学校が多いようです。

盗難のリスクがあるなら鍵付きのロッカーを採用したり、教科書を電子化する対策を早くとってもらいたいですね。

ただ、置き勉のメリットもあるので場合によっては大目に見てもらいたいですね。

置き勉のメリットって?

置き勉のメリット
  • 体の負担にならない。
  • 荷物が軽くなり登校、下校時間が短くなる。
  • 忘れ物をしなくなる。

置き勉を許可すると勉強しなくなってしまい、悪い遊びをしてしまうのではとの声もありますが、実際に小学生の健康被害も出てきているので、早めに廃止したほうが良いと思います。

スポンサーリンク

置き勉がバレた時の上手な言い訳

置き勉をしてしまいバレてしまった時ですが、こちらのような対策が挙げられます。

  • 見落としていて持って帰るのを忘れていた。(少量の場合)
  • 昨日調子が悪くて重いものを持って帰れなかったと話す。
  • 置き勉したことを素直に話す。

ケースにもよりますが、ややこしくなる可能性もあるので正直に謝るのも一つの手です。

スポンサーリンク

置き勉は今後、許可される可能性がある

文部科学省が各都道府県の教育委員会に置き勉を許可するように動いているようです。

やはり先日のランドセル症候群のように学生の体の負担になるのは良くないため早急に進めているですが、学校によって対応が遅れているようです。

教科書の電子化やオンライン教育サービスが進むにつれ、教科書がなくても予習・復習ができるようになったため置き勉しても問題ないとも思いますが…。

みんなは置き勉していた?カバンが重たい時の対策は?

実際のところ置き勉している人は多いのでしょうか?

ネットの声を調査してみました。

怒られても継続して置き勉していたって人も多いようです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です