👉いつまで損するの?あなたにとって一番安いホテル予約サイトとは

ハートマーケットがやばい?閉店が多いのはなぜ?サイズや種類が豊富!スタッフの対応が良いなどの声を調査

ハートマーケットの閉店理由が気になったので調査しました。

※当サイトはプロモーションが含まれています。

ハートマーケットとは

スポンサーリンク

ハートマーケットとは、「誰かに会いたくなるデイリーウェア」をテーマに、定番からトレンドアイテムまで、ジャンルレス、エイジレスと幅広い商品を提供することで、おしゃれをすることの楽しさ・喜びをお客さんにお届けしています。

1993年に群馬県前橋市の街中に8坪のショップをオープンし、スタート。

現在(※2023年6月時点)ではイオンモールやららぽーとなどのショッピングモールを中心に、全国にショップを展開しています。

スポンサーリンク

ハートマーケットが「閉店店舗が多くてやばい」との声はなぜ?

「誰かに会いたくなるドキドキワクワクなデイリーウェア」を提供するハートマーケットは、閉店店舗が多いことで心配する声が挙がっているようです。

全国に幅広く展開しているハートマーケットですが、2023年6月時点では東京都や愛知県、千葉県、広島県などと約複数の店舗が閉店しています。

ハートマーケットの閉店理由は明かされていないため不明ですが、閉店店舗が多すぎることで心配になる人は少なくありません。

そこでハートマーケットの考えられる閉店理由を紹介します。

1. 商品の在庫が溢れている?

閉店が相次いでいる理由の中に「在庫が溢れている」ということが考えられます。

コロナ禍で密を避け、外出を控える「巣ごもり」などの影響で、洋服やアクセサリーなどの需要が減少傾向となり、在庫が溢れてしまうお店も少なくありません。

スポンサーリンク

2.オンライン販売が増加?

オンライン販売が普及したことで、実店舗が閉店したということも考えられます。

20世紀生まれの多くの人間にとって、テレビは今も重要な情報源です。

テレビのCMや情報番組を見て「これが欲しい」と思って実際に店舗に行き、それと同じものを買うということは、これまでは当たり前でした。

しかし、ネットが普及したことで、テレビを見て欲しいものがあった際にはわざわざ後日お店に行くのではなく、その場でポチる(ECサイトで購入ボタンを押す)ことが可能になりました。

そのため、実店舗の需要がなくなり、閉店したということが考えられるのです。

3.コロナ禍で服が売れない?

2020年に世界中で流行した新型コロナウイルスは、日本のアパレルに大きな影響を与えました。

コロナ禍の影響で全国に緊急事態宣言が発令され、これによって休業要請による大幅な損失を計上した結果、大手アパレル会社では閉店が続出しました。

巣ごもり状態となり、「出かけられない=服を買う必要がない」ということとなり、結果的に閉店に追い込まれてしまうのです。

このように、ハートマーケットには考えられる閉店理由が多数挙げられます。

閉店理由は不明ですが、少なからずコロナ禍の打撃を受けている可能性はあるでしょう。

しかし、ハートマーケットはリニューアルオープンをした店舗もあるようなので、今後さらに進化していく可能性も考えられます。

スポンサーリンク

ハートマーケットの良い口コミ1:サイズや種類が豊富

定番からトレンドアイテムまで、ジャンルレス、エイジレスと幅広い商品を提供しているハートマーケットは、サイズや種類が豊富と高く評価されています。

そこで、ハートマーケットの売れ筋ランキングを紹介します。(※2023年6月16日時点)

1. イージードルマンゆるっとボーダープルオーバー

(引用:HEART MARKET)

ゆったりとしたシルエットで、1枚で着ても着映えするボーダープルオーバーです。

カタチと色味にこだわっており、ラフな空気感のプルオーバーで、肩落ちの綺麗なドルマンスリーブやラウンドした裾など、着映えと体型カバーを考えた大人の洗練ボーダーに仕上がっています。

柔らかな着心地でデイリー使いにぴったりなアイテムです。

また、さらりと柔らかな肌触りの綿100%素材。

2.袖パフボーダーチュニック

(引用:HEART MARKET)

袖のボリューム感でふんわり見せボーダーチュニックであり、袖と裾のリブがポイントのパフスリーブのボーダーチュニックです。

袖口にたっぷりとギャザーを入れたデザインは、コーディネートに立体感と女性らしさを演出させます。

そして、ふんわりとした袖はゆったり感があり、肩まわりや気になる二の腕をカバーしてくれる優れものです。

やや竹が長めのチュニックなので、気になる腰回りもカバーしてくれるのは嬉しいポイントです。

3.刺繍ストラップタンクトップ

(引用:HEART MARKET)

首元から見える針がオシャレで可愛い人気のタンクトップです。

刺繍ストラップが首元を華やかに演出するハートマーケット定番のタンクトップは、ミモザの小さな花々と草木を繊細な刺繍とビーズをあしらった、春夏にぴったりのデザインです。

ナチュラルにもカジュアルにも決まるアイテムとなっています。

このように、ハートマーケットには豊富な種類の洋服が取り揃えられており、どれも「可愛い」と人気を集めています。

上記の他にも多数のアイテムが揃っているので、気になる人はハートマーケット公式ホームページをチェックして下さい。

スタッフの着こなしや、おすすめアイテムが随時掲載されているので、ファッションの参考にもなりますよ。

スポンサーリンク

ハートマーケットの良い口コミ2:スタッフの対応が素晴らしい

 

ハートマーケットは可愛い商品を多数取り揃えているだけでなく、スタッフの対応も素晴らしいと高く評価されています。

Twitterに挙がっているハートマーケットに対する口コミを確認すると「いつも笑顔」「優しい」などとスタッフに対する声も多く挙がっており、スタッフの対応力が高いことが分かります。

ハートマーケットには、やりたいことを応援する環境があり「夢をかなえられる場所」であることから、就職を決めた人も少なくありません。

実際にハートマーケットの採用サイトにも、「店長になる」という夢を抱いたスタッフが店長になることができたというストーリーが掲載されています。

多くのアパレル会社が、自分のやりたいことができない環境である中で、やりたいことを応援してくれる環境であることはとても素晴らしいことですよね。

スタッフがいつも元気で笑顔の絶えない接客なのは、ハートマーケットの働きやすい環境が大きく影響しているのでしょう。

アルバイトやパート先を探している人や、就職・転職を考えている人は、ぜひハートマーケットも視野に入れてみて下さいね。

ハートマーケットはどんな人に向いている?

今回はハートマーケットに対する声を調査しました。

ハートマーケットとは、「誰かに会いたくなるデイリーウェア」をテーマに、定番からトレンドアイテムまで、ジャンルレス、エイジレスと幅広い商品を提供し、おしゃれをすることの楽しさ・喜びをお客さんにお届けしています。

また、お客さんに喜んでもらうことを第一に考えている会社であり、スタッフの対応力も高く評価されている会社です。

ハートマーケットは以下の人に向いています。

・お客さんに喜んでもらうことが好きな人
・ファッションに興味がある人
・トレンドを常にキャッチしている人
・チームワークを大切にし、協調性がある人
・「こうなりたい」という夢がある人

ハートマーケットのお客さんは年代問わず幅広い女性から支持されています。

働く人もお客さんも、ハートマーケットの魅力に引き込まれていくことでしょう。