👉いつまで損するの?今後10年電気代が上がり続ける理由とは?

藤子不二雄Aが長生きなのは精進料理が要因?死因は心臓突然死?70代まで病気知らずの生活習慣とは

2022年4月7日に漫画家の藤子不二雄Aさんが亡くなられてしまいましたね。

かなりショックな出来事ですが、88歳まで元気に活動されていたことからも、長生きの秘訣について気になる方も多いと思います。

今回は藤子不二雄Aさんの長生きの秘訣を調査しました。

藤子不二雄Aの死因は心臓突然死?

死因は4月7日現在まだわかっていないようです。

4月7日午前8時40分ごろ、川崎市多摩区内の自宅から「敷地内で男性が倒れている」との通報によって警察が駆けつけ倒れている藤子不二雄Aさんを発見しました。
すぐに病院に運ばれましたがその後、亡くなられてしまいました。
享年88でした。

遺体に目立った外傷は無いことからも、突然死である可能性が高いと思われます。

突然死とは
突然死とは予期しない急死のことで、発症から24時間以内に死亡してしまうこと。
原因の多くは心臓病によるもので、代表的な症状としては

  • 心筋梗塞
  • 心筋症
  • 弁膜症
  • 心不全

などが挙げられます。

特に1時間以内に死亡してしまうケースも多いそうです。
こういった「心臓突然死」で亡くなられる方は年間3〜4万人と多く、高齢化社会の日本では今後も増えていくと予想されています。

2013年、当時79歳には大腸癌や2017年の83歳の時には心臓弁膜症の手術を受けていましたが、回復後は元気に活動されていました。
心臓の弁に障害が起きてしまい血流の流れが悪くなってしまう心臓弁膜症を発症していたことからも、心臓の調子はあまり良くなかったのかもしれません。

厚生労働省『令和2年簡易生命表』のデータによると、日本人男性の平均寿命は81.64歳とされているので平均よりも6年ほど長生きされたことがわかります。

そんな藤子不二雄Aさんですが長生きの秘訣は食事にあったようです

藤子不二雄Aの長生きの秘訣は精進料理?70代まで病気知らずの食生活とは

藤子不二雄Aさんの実家は寺院であったことから、精進料理を食べて育っています。
その食事が長生きの要因ではないかと言われています。

精進料理とベジタリアンを同じと勘違いされる方も多いですが、実際は精進料理の方がベジタリアンよりも食べれるものが少ないです。
ベジタリアンは肉と魚は食べず、卵と乳製品は食べる卵乳菜食になりますが、
精進料理は肉や魚、卵、乳製品など動物性食品はNGでさらに、五葷(ごくん)と呼ばれている「ニラ」、「ニンニク」、「ネギ」などネギ属に分類される野菜も基本的に食べません。

子供の頃からのこういった食生活が身についていたこともあり、大人になっても血液がサラサラで夜遅くまでお酒を飲んだとしても翌日にはお酒が残っていないとの健康体であったようです。
2013年の79歳の頃に大腸癌になられていますが、これが人生初の病気だったと話しています。

知っている方も多いですが肉や加工肉を頻繁に食べる人は健康障害を引き起こす可能性が高く、そうで無い人と比較しても寿命が短いことがわかっています。
肉や加工肉の動物性タンパク質は体に悪い飽和脂肪酸やコレステロールが多く、体の負担になる可能性が高いのです。

逆に大豆やナッツなど植物性タンパク質を多く摂取する生活を続けている方は心血管疾患などによる死亡リスクが低下することが明らかになっており、藤子不二雄Aさんの食生活はかなり健康に良いことがわかります。
長年続けていた食生活が長生きの秘訣だと言えるでしょう。

食事が要因?僧侶はやっぱり長生きだった

藤子不二雄Aさんの実家が寺院で精進料理を食べて育ち、習慣付いていた食生活が長生きの秘訣だと話しましたが、実際のところ僧侶の方は長生きなのでしょうか。

食事だけがとは言えませんが実は他とくわべてもかなり長生きであることがわかっています。
過去の有名な方ですとこちらの方が挙げられます。

  • 法然上人(ほうねんしょうにん):80歳
  • 親鸞聖人(しんらんしょうにん):89歳
  • 栄西禅師(えいさいぜんじ):74歳
  • 一休禅師(いっきゅうぜんじ):88歳

40歳以上生きたらでかなり高齢といわれた時代に、こちらの名僧は倍近くとかなり長生きされています。
藤子不二雄Aさんの野菜を中心とした食事は長生きにつながる可能性が高いことがわかりますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。