👉いつまで損するの?あなたにとって一番安いホテル予約サイトとは

ジュリー社長がかわいそう?嘘つき?ジャニーズ崩壊、潰しの黒幕は?後任はイノッチ?噂を調査

今回はジュリー社長に対する声を調査しました。

※当サイトはプロモーションが含まれています。

ジュリー社長の辞任を提言。視聴者からはかわいそうとの声も

スポンサーリンク

 

ジャニーズ事務所の創業者・ジャニー喜多川さんの性加害問題を巡り、ジャニーズ事務所が巡る「再発防止特別チーム」が調査報告書をまとめ、都内で会見を開きました。

ジャニー前社長については、「多数のジャニーズJr.に対し、長期間にわたって広範に性加害を繰り返していた事実が認められた」と報告し、ジャニーズ事務所が解体的出直しをするため、経営トップである代表取締役社長を交代する必要があると、ジュリー社長の辞任を要求しました。

ジャニー喜多川さんの娘で現社長の藤島ジュリー景子さんと、ジャニー喜多川さんの姉である藤島メリー泰子元名誉会長と続く「同族経営」の弊害が指摘されたため、ジュリー社長の辞任は決定的だとされています。

これに対しSNSでは「ジュリー社長かわいそう」といった、ジュリー社長に同情する声がたくさん寄せられることとなりました。

ジュリー社長はジャニー喜多川さんの実姉で創業時から経営面を担ったメリー喜多川副社長の長女。

ジュリー社長はメリーさんの教育方針で、都内のインターナショナルスクールからスイスのセレブリティの子弟が集まる寄宿学校に進み、帰国後は上智大学に入学。

その後数年間のフジテレビ勤務ののちに、家業であるジャニーズ事務所の仕事を始めました。

順風満帆に見えたジャニーズ事務所に激震が走ったのが今年の3月であり、英国公共放送BBCがジャニー喜多川さんのジャニーズJr.に対する性加害問題を正面から扱ったドキュメンタリー「J-POPの捕食者 秘められたスキャンダル」を放送。

4月初めには元ジャニーズJr.のカウアン・オカモトさんが「週刊文春」誌上で実名・顔出しで被害を報告し、その翌週に日本外国語特派員協会で記者会見を開くと、これまでこの問題を報じてこなかった新聞やテレビの主要メディアが一転、大きく報じるようになったのです。

その後、5月14日に頭を下げる姿を動画で公開したジュリー社長ですが、表に出ることを極端に嫌っているジュリー社長が自らの姿を世間に晒すことは、彼女をよく知るジャニーズやエンタメ業界の人間にとっては衝撃だったようですね。

現在(※2023年8月時点)のジュリー社長は精神的にかなり追い詰められていて、人前に出られるような状態ではないそう。

ジャニー喜多川さんの尻ぬぐいをさせられていることで、世間からはジュリー社長を擁護する声がたくさん挙がっていますが、ジャニーズ事務所が新たに再出発するためには、ジュリー社長の退任は避けられないでしょう。

スポンサーリンク

ジャニーズの性加害問題はなぜ今更?黒幕とは

 

今大きく話題になっているジャニーズ事務所の性加害問題ですが、世間からは「なぜ今さら?」という声が多く挙がっています。

ジャニーズ事務所の性加害問題が、なぜか今告発が相次ぎ報道されるようになった理由は、次の通りです。

ガーシーさんとのYouTubeコラボがきっかけ?

まず一つ目はカウアンさんがガーシーさんとコラボしたことがきっかけと言われています。

カウアンさんからガーシーさんへコラボ依頼をしたことが始まりであり、ジャニー喜多川さんが健在のときにはガーシーさんは無名であったことから、告発するのが今となり世間へ知れ渡っていった可能性があります。

スポンサーリンク

ジャニー喜多川さんの力がなくなったから?

なぜジャニー喜多川さんが亡くなった後なのかという疑問もありますが、反対にジャニー喜多川さんがいないからこそ、今の時期が告発のベストな時期だったとも考えられます。

告発をしたオカモトさんと橋田さんはジャニーズ事務所に対する感謝を持っており、ジャニーさんに仕返しをしたいわけではないことが考えられます。

そのため、ジャニー喜多川さんがいない今だからこそ、過去のこととして世間に公表できたのではないでしょうか。

ジャニーズ事務所を潰す目的?

現在(※2023年8月時点)のジャニーズ事務所は、嵐の活動休止や滝沢秀明さんの退所、King&Princeなど人気タレントの退所が続いています。

ジャニーズを敵対している人にとっては、主要メンバーが次々にいなくなっているジャニーズ事務所を潰すには今が絶好のチャンスです。

そんなところに今回の告発があり、ジャニーズ事務所のトップであったジャニー喜多川さんの悪い噂を流せば、世間のジャニーズ事務所へのイメージは最悪となります。

そうなると、現在活躍しているタレントも起用しなくなることが考えられるため、ジャニーズ事務所は今後さらに追い詰められる状況となるでしょう。

黒幕は櫻井翔さんの父親や滝沢秀明さん?

ジャニーズ事務所問題の黒幕は、櫻井翔さんの父親である櫻井俊さんや、2022年10月31日に退所した滝沢秀明さんではないかとの声も挙がっているようです。

櫻井俊さんが黒幕と言われる理由は、電波・通信事業畑の官僚で、日本のTV放送権を守ってきた重要な人物であり、キャスティングやスキャンダル潰しができたことが大きな理由とされています。

嵐のキャスティングに力を入れていたり、ジャニーズ事務所所属のタレントのスキャンダルを潰していたということが考えられることから、黒幕として考えられているようですね。

また、滝沢秀明さんが黒幕と言われる理由は、カウアンさんの最初の暴露と滝沢秀明さんの事務所退所時期が近いことです。

カウアンさんがガーシーさんとYouTubeのコラボ生配信を行い、ジャニー喜多川さんから性被害を受けていたことを告発したのは2022年11月13日であり、滝沢秀明さんがジャニーズ事務所を退所したのは2022年10月31日です。

滝沢秀明さんの事務所退所後わずか2週間でコラボ生配信が行われているのは、「時期を狙ったのでは」と考えられても仕方がありませんね。

真相は不明ですが、今さらジャニーズ事務所の性加害問題が表に出てきたのは、不自然ですよね。

スポンサーリンク

ジュリー社長の辞任なら後任は誰?

 

ジャニーズ事務所の性加害問題で、現ジャニーズ事務所社長であるジュリー社長の辞任が要求されていますが、早くも世間では後継者についてさまざまな説が浮上しているようです。

調査したところ、次のような後継者候補の噂があるようです。

井ノ原快彦さん

ジュリー社長の後任と言われている一人が、元V6の井ノ原快彦さんです。

井ノ原快彦さんは現在(※2023年8月時点)、ジャニーズJr.のプロデュース業をメインとするジャニーズアイランドの社長を務めており、ジャニーズJr.たちからの信頼も厚いそう。

しかし、井ノ原快彦さんを社長に任命したのはジュリー社長なので、今の事務所イメージを払拭するためには、井ノ原快彦さんではないほうが良いかもしれませんね。

東山紀之さん

東山紀之さんは現役ジャニーズでは最年長であり、最も序列が高いタレントで後輩からの人望も厚いのは確かです。

しかし、ビジネスの経験がないので、いきなりジャニーズ事務所の社長に就任するという可能性は低いかもしれませんね。

同族ではないものの、タレントの中では最もジャニー喜多川さんと過ごす時間が長く、ジャニー喜多川さんのスピリットやマインドはしっかりと受け継がれているはずなので、可能性がゼロというわけではなさそうです。

ジャニーズ以外の第三者

ジュリー社長の後任としては、ジャニーズ以外の第三者になる可能性もあります。

ジャニーズ事務所に対しての世間からの目は非常に厳しくなっており、ジャニーズ事務所の現幹部が社長に就任してもイメージは変わりません。

また、今回の性加害問題は同族経営が問題でもあるので、同族者以外の人物が社長に就任することとなるでしょう。

後任はまだ不明ですが、イメージを一新し、ジャニーズ事務所が再出発できることを願います。