👉いつまで損するの?あなたにとって一番安いホテル予約サイトとは

かねだいの売れ残りはどうなる?犬・猫が安い理由がやばかった!親切丁寧と定評のお店

埼玉県草加市に本社のある、猫や犬、熱帯魚などを扱っているペットショップ「かねだい」についてご紹介します。

※当サイトはプロモーションが含まれています。

かねだいとは

1980年6月21日、埼玉県草加市でペット専門店として創業した株式会社かねだい。

犬や猫をはじめ、爬虫類や熱帯魚、昆虫や鳥、小動物まで幅広い種類の生き物の販売から、グッズの販売、トリミングやペットホテル、ワクチン接種に獣医療までと、多角的な運営をしている企業です。

2023年11月現在、21店舗を運営している「かねだい」について、ペットショップの宿命ともいえる「売れ残り」の個体の扱いについてや、なぜ安く販売しているのか、良い店舗だという口コミと合わせて、どんな方にお勧めのペットショップなのか、情報をまとめてみました。

かねだいの売れ残りはどうなる?

 

大人よりも小さな子供の表情に癒されるのと同じように、ペットショップに足を運んだ時、成犬や成猫よりも子犬や子猫のほうをつい見入ってしまうのは、ごく自然な行動でしょう。

子犬や子猫のうちに、買い手となる飼い主に出会えればいいのですが、価格やインスピレーションがかみ合わなければ、買い手がつかないまま成長していまします。

残念ながら「売れ残り」になってしまった場合に、どの様に「かねだい」では対処しているのか情報を探ってみました。

早く買い手を見つけるための値下げ

 

どんどん新しい個体が入荷されて、今いる個体は成長する程に「古い」という扱いになるのは、かねだいに限らず生き物を扱うペットショップでは当たり前の現実ですね。

成長を続ける個体を、いつまでも変わらぬ価格のままで展示していては、やはり売れにくくなるなるし、いつまでも買い手が見つからず、狭いゲージの中で暮らし続けるのは何とも不憫ですよね。

1日も早く良い飼い主に出会えるように、価格を下げる努力が実を結ぶと良いですよね。

(引用:YAHOO!JAPAN知恵袋

 

里親募集の譲渡会

 

公式ホームページをのぞいてみたところ、「里親募集!譲渡犬、譲渡猫」と掲載がありました。

かねだいでは、様々な事情を持つ犬や猫を譲渡の対象にしていることからも、おそらく店舗での売れ残りの生体も含まれていると思われます。

無償譲渡された犬や猫たちの健康維持に備えるために、保険の加入必須とすることで、経営を維持することにも役立てているのでしょう。

2023年9月23日現在で、すべての犬や猫の譲渡先が決定していたのは、かねだいの努力の証ですね。

 

かねだいの犬や猫はなぜ安いの?

 

かねだいで販売されている犬や猫たちの価格が、他のペットショップよりも安価だという口コミがあがっていました。

健康面など何かしらの問題を抱えているから安く売られてるのではと、心配に思う方もいるようですね。

どうして相場より安く設定されているのか、公式サイトなどを参考に情報を整理してみました。

 

企業努力の賜物

かねだいのワンちゃん、ネコちゃんが安いのは、ズバリ「オールペットだから」です。
かねだいは、観賞魚、爬虫類、小動物、昆虫などを幅広く揃えています。犬猫専門の他社様に比べ、固定費等を分散できるため、犬猫のお値段をお求めやすくできるのです。もちろん、日々の企業努力の結果でもあります。
健康については、かねだいではブリーダー様を厳選し、また原則として遺伝子検査も行っており、販売後のアフターケアも充実。自信をもってご紹介しております。
(引用:かねだい公式HP

犬や猫だけでなく、熱帯魚や爬虫類、昆虫など様々な生き物を取り揃える「オールペット」事業をすることで、固定費等を抑えるなど企業努力により、犬や猫たちの販売価格を安くできると明記されていました。

 

他店との差別化を図るため?

 

一般的な相場に合わせた価格では、どこのペットショップも似たり寄ったりで、「この店から買いたい」という買い手の意欲がかきたてられることは無いですよね。

よほど運命的な出会いがあれば別ですが、やはり「安さ」というのは「かねだい」の強みになるはずです。

私は逆に高い値段をつけている店の方が??という印象を持ちます。
先日行ったペットショップでは、長毛のスコティッシュに40万円という値段がついていました。
数か月後にまた行きましたが、まだ売れていないようでした。
何故あんな高い値段をつけられるのかも不思議ですし、あれでは、猫ちゃんのお家もなかなか見つからずかわいそうだと思いました。

(引用:教えて!goo

他のペットショップで高額で売られていたスコティッシュが、いつまでたっても売れ残っているのを見て、高いだけが良いわけじゃないというコメントを残している方もいらっしゃいました。

相場より安くすることは、犬や猫たちにとって買い手が見つかる可能性がアップするし、新しい個体と現個体との回転率もあがるということ。

生体販売に使うのは気が引けますが、やはり「商売」である以上、少しでも月齢が若いうちに新しい飼い主を見つけてあげるのことは、「かねだい」にとっても、ペットたちにとってもより良い方法なのかもしれません。

 

かねだいの良い口コミ: 安くて親切丁寧なショップ

 

多種多様な生き物を扱うことで、利益を販売価格へと反映させ安く提供することを可能にした「かねだい」。

価格の安さだけでなく、定期的なセールの実施やグッズなどの種類が豊富なこと、店員の接客が丁寧だと喜ぶ声も集まっていました。

 

豊富な品揃え&セール

 

近所の人が羨ましいと思うほど、生き物の種類が豊富なことや、たくさんの関連グッズが揃っていると評価されている「かねだい」。

 

少しでも安く良い物を購入したい人にとっては、「かねだい」が定期的にセールしているのもポイント高いですね。

豊富な知識と丁寧な接客

かねだい東戸塚店へ行かれた方のポスト。

気になること、疑問に感じたことをたくさん質問されたのでしょうね。

どの質問に対しても、豊富な知識をもとに分かりやすく丁寧に教えてもらえたら、安心して飼育することが出来るし、また次回も「かねだい」へ行こうと思いますよね。

八千代店の店長さんに対して、親切すぎる接客に感涙された方のポストもありました

初めて飼育する人はもちろんですが、飼った経験がある人でも思わぬ疑問が出てくることもあるはずです。

買い手の不安を取り除き、安心して飼育してもらうために、「かねだい」の従業員の皆様は、親切丁寧に一人一人のお客様に向き合ってくれているんですね。

 

かねだいはどんな人に向いている?

 

今回は、創業以来「いいもの安く」をモットーにペットショップを運営してきた「かねだい」について、ご紹介しました。

売れ残りはどうしてるのか、安すぎて大丈夫なのかと不安に思う声もありましたが、多種多様な生き物を取り扱うことで、利益分を犬や猫など高額とされる生体への価格に反映させたり、固定費などを安く抑えるなど、出来得る限りの努力をしている企業です。

売れ残った犬や猫の里親探しをしたり、ワクチンや健康診断などの安心パックなどを整備するなど、ペットたちの命を守る、健康に暮らせるように徹底したシステムを整えている「かねだい」。

 

ペットと暮らしたいけれども、一生をかけて面倒を見る責任を背負うことに躊躇したりもしますね。

親切丁寧で豊富な知識を持つ「かねだい」の従業員に聞けば、きっとペットを迎えようと前向きな気持ちになれるでしょう。

家族が増える喜びを味わいたくなったら、是非「かねだい」へ行ってみて下さいね。

「かねだい」の最新情報はこちらの公式HPよりご覧ください。