👉いつまで損するの?今後10年電気代が上がり続ける理由とは?

河合塾マナビスが最悪?効果なし?ひどいと言われる3つの理由や口コミ・評判を調査

河合塾マナビスがひどいと一部で噂されています。

都内でもよく見かける河合塾マナビスですがなぜひどいと言われるのでしょうか。

息子の塾を検討する親御さんにとって塾を選ぶ際、その塾の口コミが気になるかと思います。

今回は河合塾マナビスがひどいと言われる理由について調査しました。

河合塾マナビスとは

大手の進学塾の河合塾が運営しています。

関東中心に、全国約330校舎。

大学受験を目指す高校生のみを対象としており、「映像」を使用した学習塾です。

河合塾との違いは河合塾の講師が「河合塾マナビス」専用に収録した授業になります。

約1,000講座もあるので本当に自分に合った講座を選ぶことができ、校舎はもちろん自宅でも受講できます。

自宅でもできると言いましたが従来は、校舎のみの受講だったようです。

このご時世なので自宅での受講可能になっていますが、自宅受講がいずれできなくなる可能性もあります。

また授業後は、アドバイザーにわからないことや不安なことを相談し解決できる「アドバイスタイム」もあるのでサポートがとても充実してるのが特徴的です。

河合塾マナビスがひどいと言われる理由1:料金が高い?

河合塾マナビスは校舎ごとに料金体系が違うことがあるみたいですが、他の予備校と比べると若干安いと感じてる方が多かったです。

割引制度なども各校舎で違いがあるので問い合わせた方がいいかと思います。

ではなぜ他より安いと感じているのに高いと言われるのか・・・。

契約時は、選んだ授業の受講料を最初にまとめて支払います。

基本一括払いでクレジットカードなど取り扱いしてない校舎もあるみたいで、一括で100万近く支払ってる方もいました。

この、最初にまとめて支払うことによってが高く感じてしまうのではないでしょうか。

また毎月、基本料金がかかってきますので、通う時期や科目を選択できるのでたくさん選ぶと必然的に高くなります。

無駄なものに支払いしなくていいように、各コースで何が学べるのか、本当に必要な科目かなどしっかり確認しておきましょう。

河合塾マナビスがひどいと言われる理由2:勧誘がしつこい

社員たちがすすめてくる講座は、マニュアルがあるらしく志望校合格に必要な講座すべてを提案してくるようです。

これも校舎により提案の仕方は様々あります。

河合塾マナビス側は利益を出すことが大切なことから、初めは一番高い金額から提示する場合もあるので、しっかり検討してみてください。

中にはある程度削った金額を提示される場合もあります。

科目ごとの選択も可能なので子どもに合ったプランニングが必要ですね。

受講する側としては、このことを分かった上で必要な講座を選択してみてください。

また河合塾マナビスに限らずですが、資料請求をしてから営業電話、ハガキが定期的にきます!

校舎によっては全くなかった!という驚きの声や、

受け取り拒否してもしつこかったので「就職決まりました」と撃退した方も。(笑)

河合塾マナビスがひどいと言われる理由3:校舎の環境が気になる

校舎の雰囲気、環境の面でも予備校を選ぶうえで、大切になってきます。

これも河合塾に限らずで、予備校は通学の便がとてもよく国道に面していることが多いです。

大通りに面しているため、車の音などの騒音で集中できないとの声もあります。

その反面、とても通いやすく便利で他塾も多いから安心との声も。

アドバイザーや雰囲気もその子に合う合わないで選んでいきたいですね。

また自習室が自由に使える有無や、清潔さも校舎により様々になっていますので見学の際、参考にしてみてください。

混み具合に関しても3〜6月は比較的空いてる印象ですが、7月あたりから人の出入りも多くなってくる点も注意になってきます。
だからといって受けたい時間に受講できないということはなさそうです。

河合塾マナビスと東進ハイスクールどっちが良い?河合塾マナビスが向いている人とは?

それでは河合塾マナビスと東進ハイスクールを比較していきましょう。

【費用】
授業料に関してはほぼ変わりません。
初めに、一括払いが基本になりますのでまとまったお金が必要になります。

【学習内容】
河合塾マナビス:映像授業によるテキスト中心の授業
東進ハイスクール:映像授業による講師中心の授業

【サポート体制】
河合塾マナビス:毎回授業後のアドバイスタイム
東進ハイスクール:週一回のグループミーティング

このことから河合塾マナビスが向いてる人はこちらのような方だと言えます。

  • 他の予備校と比較して少しでも安くしたい
  • コツコツと取り組みたい方(予習・復習が必須)
  • 自分から質問などが苦手な方(アドバイスタイムがある)
  • 子供に合ったプランニングがしたい(約1,000講座もある)

予備校選びは大変だと思います。

様々な予備校を比較し、その子に合った予備校が選べるといいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。