👉いつまで損するの?今後10年電気代が上がり続ける理由とは?

コレリスが怖い?やばい?悪害・民度が低いとひどいと言われる2つの理由を調査

コレコレさんが話題になるとコレリスも注目されますよね。

今回はコレリスについて調査しました!

コレリスとは何者?コレコレとどんな関係?

コレリスとは、コレコレさんの配信のリスナーの略であり、コレコレさんのファンのことを言います。

最近話題となっている「コレコレ」とは、日本の男性ユーチューバーであり、株式会社ライバーに所属しています。

本名は青木駿(あおきしゅん)と言い、主な仕事は事件の論点とコレリスの情報を整理して「やったのか、やってないのか」「嘘をついたのか、ついていないのか」「証拠はあるのか、ないのか」を一つ一つ潰していくことです。

TwitterのDM経由で持ち込まれた相談を配信で取り上げ可能な限り相談者が主張する被害の証拠を提出させるやり方で、コレリスと呼ばれる配信の視聴者の中にいる法律や各分野の専門家からの情報を元に、相談者や容疑者に突っ込みを入れていきます。

コレリスが怖いと言われる理由:他人の不祥事や不幸を楽しんでいる

コレコレさんは、ある相談内容に対して事実確認をしてから表に出すのではなく、事実確認の作業自体を公開配信するのが、コレコレさんのチャンネルの面白さと言われています。

もちろんコレリスの人たちも、生配信で他人の相談内容や事実確認のウラトリが見られることを楽しみ、面白がっているのです。

公開配信ということで、疑惑の証拠が出ないまま配信が終わることもあれば、逆に相談者側の噓がばれて立場が逆転することもあります。

そして、コレリスの人たちは事実確認の状況次第で、被害者や加害者に随時突っ込みを入れることで、知りもしない多くの他人からの罵声等で自殺に追い込まれるということも起こりえるのです。

相談者や疑惑をかけられた側のどちらがどのように転んでもコレリスは面白がり、リアルタイムで発言や行動の矛盾が暴かれていく様子がスリル満点で面白く、公開処刑を娯楽にしているのです。

コレリスが悪害・民度が低いと言われる理由1:何も考えずに発言している

コレリスの人たちは、生配信でのコメントで匿名性が高いことをいいことに、好き勝手コメントをしています。

コメントはどんな内容を書こうが個人の自由であり、考え方も人それぞれです。

しかし、コレリスのコメントは荒れるような内容がほとんどであり、時にはコレコレさんが過度な表現とみなし、コメントBANとしていることもあります。

コレコレさんは視聴者の方に、関係者の動画やSNSを荒らさないようにし、相談者及び関係者への誹謗中傷は控えて下さいと呼びかけていますが、コレリスからの誹謗中傷や過度なコメントは後を絶ちません。

コレリスの多くは10代が多いと言われていて、コメント内容の中には「どうせブス」や「声がうざい」などと相談内容とは全く関係ないものも多く、何も考えずにただの個人の感情を吐き散らしているだけの人も多く存在するのです。

こうしたコメントや過度な表現のコメントが多いことで、コレリスの人たちは何も考えていないと思われてしまうのです。

コレリスが悪害・民度が低いと言われる理由2:ただ叩きたいだけの集団

コレリスの多くは、他人の相談内容に対して面白おかしく叩き散らしています。

野次馬的な興味から観ている人が多く、コレリスの人が一人でも加害者を叩き出したら次から次へと叩き出しが始まるのです。

ある公開配信では、ネット被害にあう女性が相談中にコレリスの人たちが次から次へと心無い言葉をコメントしたことで、コレコレさんがしびれを切らして指摘をしました。

すると、コレリスは先ほどまで集団で叩きまくっていたにも関わらず、コレコレさんが指摘した瞬間からコレリスの人たちの態度は一変して手のひら返しをしたのです。

コレリスは誰か一人が叩き出したら叩き出しが始まり、誰か一人が養護を始めると一斉に養護しだす傾向があり、コレリスは学校のような集団行動が行われています。

ただ叩きたいだけの集団が多いと言われているコレリスは、こういった態度が頻繁に起こることで、民度が低いと言われてしまうのです。

コレコレの引退説って本当?好き・嫌いの意見や好きな女性のタイプとは|青木駿コレコレの引退説って本当?好き・嫌いの意見や好きな女性のタイプとは|青木駿
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。