👉いつまで損するの?今後10年電気代が上がり続ける理由とは?

ラストアイドルの本当の解散理由とは?解散後のメンバーは芸能界に残るのか?

秋元康監督によってグループ化されたラストアイドルですが2017年より活動していましたが、2022年5月31日を持って解散することになりました。

解散理由としては「それぞれのメンバーの将来やこの先のグループの未来などを総合的に判断」とされていますが、具体的にどんな理由から解散につながったのか気になりますね。

今回はそんな解散理由や解散後のメンバーの活動について調査しました。

ラストアイドルの解散理由1:コロナ禍での活動制限

作詞家である秋元康さんプロデュースのアイドルグループ「ラストアイドル」が5月31日をもって活動終了となることが決定しました。

2017年12月にファーストシングル「バンドワゴン」でメジャーデビューを果たしたばかりであり、活動終了するには早すぎるとの声もあがりました。

しかし、2020年初頭に発生したコロナ禍が原因でラストアイドルは解散することとなってしまったのです。

昨年の12月20日で4周年を迎えましたがコロナ禍で思うような活動が出来ず、ラストアイドルのメンバーは心苦しい毎日を送っていました。

イベントの自粛やライブの入場制限、握手会などのアイドルには必要不可欠な数々の活動が制限され続けたことで、これ以上活動を続けていくことが厳しくなってしまったのです。

コロナの状況は落ち着いたり感染が広まったりと、なかなか終息することがなく、先が見えない中での活動はとても大変なことです。

その為、デビュー5周年に向けて頑張り時の今に、思うように活動することが出来なくなってしまったことで、苦渋の決断となってしまったと言われています。

ラストアイドルの解散理由2:人気がなかった

ラストアイドルが活動終了となってしまった理由は、コロナ禍の影響が大きいと言われていますが、そもそも人気がなかったことも原因の一つではないかと言われています。

ラストアイドルは秋元康さんがプロデュースするオーディションバラエティー番組での選抜メンバーを掛けた壮絶バトルが行われ、その戦いに勝ち残った人が7つのユニットで活動していました。

称してラストファミリーと呼ばれていて、メンバー構成は番組内でメンバー入れ替えバトルを勝ち抜くことで立ち位置が決まり、当初の選抜メンバー7人でラストアイドルはデビューすることとなったのです。

グループは総勢41名とかなりの人数であり、シーズンごとにメンバーが入れ替わる事にも視聴者としては意味が分からず、結果「グループとして一貫性がない」との意見が多くあがってしまったのでした。

選抜オーディションバトル自体は面白かったけれど、勝ち残った結果にはさまざまな大人の事情も絡んでいるとの見方もあり、視聴者としては納得できるメンバー構成ではなかったのでしょう。

ラストアイドルの解散理由3:メンバーの未来を考えた末

ラストアイドルの解散理由はさまざまな憶測がありますが、メンバーの未来を見据えての苦渋の決断だったとも言われています。

2020年初頭に発生したコロナ禍で思うような活動をすることが出来ず、それぞれメンバーの将来やこの先のグループの未来を考えると、秋元康さんもメンバー達の将来を約束することが出来なくなってしまったと考えられます。

メンバーの中には、看護師になる夢を諦めてダンスの道に突き進んだり、学校教師に引き止められながらも芸能活動に取り組んだ人もいて、メンバーそれぞれがたくさんの物を捨ててアイドル活動に取り組みました。

しかし、突然のコロナ禍の影響で活動制限されてしまったことで、納得のいく活動ができずメンバーの今後の長い将来を見据えて解散することとなったのです。

この決断はファンにとってもメンバーにとっても、もちろんプロデューサーである秋元康さんにとっても苦しい結果となってしまいましたが、メンバーに向けての精一杯の愛情表現でもあるのです。

ラストアイドルの解散後、メンバーはどうなるのか

5月31日をもって活動終了となるラストアイドルですが、解散後の活動内容は未定であり、ラストアイドルの活動表を確認するも、グループとしての活動は削除され、個人の活動内容等公表もされていません。

しかし、実際にはメンバーとして活動することは考えられませんが、個人的に芸能活動に取り組んでいくことが予測されます。

まず、ラストアイドルの中でも特に人気が高い西村歩乃果さんですが、Twitterフォロワー数は78145人、SHOWROOMのフォロワー数は18143人と断トツのトップであり、人気急上昇中のアイドルです。

可愛い顔立ちで、明るくトーク上手な為、解散後は個人で芸能活動に取り組み、テレビに出演する日もそう遠くないと考えられます。

また、立ち位置は5番であった長月翠さんは笑顔や仕草、表情などがとても可愛らしく、最強のアイドルとの声も上がっています。

握手会が行われた際にも完売しており、ラストアイドル内では非常に高い人気を誇っていた為、西村さん同様テレビ出演することとなるでしょう。

その他にも、吉崎綾さんはラストアイドル以外に2つのグループにも所属していて、グラビア経験もある為、今後は他のグループでの活動に専念される可能性が高いです。

ラストアイドルは一人ひとりがとても特徴的であり、グループでなくても大いに活躍する場はあります。

その為、解散後もテレビや雑誌等でメンバーを拝見する機会が多くなることが予測されます。

ラストアイドルは解散後どうなる?芸能界で活躍できそうなメンバーランキングTOP5を紹介ラストアイドルは解散後どうなる?芸能界で活躍できそうなメンバーランキングTOP5を紹介 ラストアイドルがひどいと言われる3つの理由とは?解散しないで欲しいとの声もラストアイドルがひどいと言われる3つの理由とは?解散しないで欲しいとの声も
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。