👉いつまで損するの?あなたにとって一番安いホテル予約サイトとは

真名井の湯の閉店理由は?老朽化や燃料の高騰?3つの近隣で好評な温泉も紹介!

真名井の湯の閉店理由が気になったので調査しました。

※当サイトはプロモーションが含まれています。

真名井の湯とは

真名井の湯とは、天然温泉の露天風呂をはじめ、デトックス効果の期待できる高濃度炭酸泉、アトラクション風呂など、多彩なお風呂が勢ぞろいしている日帰り温泉です。

また、岩盤浴には岩塩、セラミックボール、薬石などが敷かれた全3室を完備。

その他にも、お食事処やカットサロン、リラクゼーションサロンといったお風呂上りに嬉しい施設も充実しています。

休日のリフレッシュとして多くの人が利用しており、子どもとの家族のお出かけにもおすすめです。

真名井の湯が閉店した理由とは

天然温泉で日帰り温泉が楽しめると人気の真名井の湯ですが、閉店したとの情報が浮上しています。

実際に閉店したのは、千葉ニュータウン中央駅付近にある店舗であり、埼玉県ふじみ野市大井の店舗は営業中です。(※2023年3月10日時点)

2023年1月15日をもって閉店したようで、千葉ニュータウン店の店舗が閉店した理由は発表されていませんが、東急不動産と日鉄興和不動産が取得したとの情報が浮上しています。

休日には大変賑わっていたようで、お客さんも多く、閉店する理由が分からないといった声が挙がっています。

そこで、真名井の湯の閉店について考えられる理由を紹介します。

老朽化

老朽化が原因で閉店する店舗も少なくありません。

老朽化によって維持できなくなり、維持するためには人の負担やお金の負担もかかってくることから、閉店するようです。

燃料費高騰

昨今の燃料費高騰が一因となっている可能性も考えられます。

炭酸泉の宿命でもありますが、温泉の温度が低いためにボイラーで加温する必要があるのです。

燃料費高騰は温浴業界全体の問題でもあるので、この問題で休業や閉店に追い込まれる施設は少なくありません。

コロナ禍による客数の減少

新型コロナウイルスによって観光客が激減し、休業や閉店に追いやられたという可能性もあります。

緊急事態宣言が明け、客足は徐々に戻りつつありますが、感染再拡大に気をもむ状況は未だ続いています。

休日にはたくさんの人で賑わっていたようですが、コロナ禍前に比べたら客足は減っているため、経営が難しくなったのでしょう。

このように、真名井の湯が閉店してしまった理由はいくつもあります。

ネット上では燃料費の高騰や客足の減少が原因ではとの推測が行われており、コロナ禍の打撃を受けていることが考えられます。

真名井の湯の閉店を残念に思う声も…。

2023年1月15日をもって閉店してしまった真名井の湯ですが、ネット上では閉店を惜しむ声が寄せられています。

閉店する理由が分からない

千葉県印西市の真名井の湯が閉店するらしいのですが、理由が本当に分かりません。 客は相当多い方だと思います。 理由が分かる方がいたら教えてください。

(引用:Yahoo!知恵袋)

真名井の湯の魅力は天然温泉かけ流し露天風呂であり、心やすらぐ落ち着いた雰囲気で季節の風を感じながら、少しだけ贅沢気分にさせてくれると好評でした。

そこで、真名井の湯のおすすめポイントを紹介します

1.高濃度炭酸泉

炭酸ガスが皮膚から吸収されて、毛細血管が開き血流をよくする働きがあります。

免疫力が高まり、リラックス効果も高く血流障害の予防もしてくれる「魔法のお風呂」です。

2.親子壺湯

大人用と子ども用の並んだ壺風呂です。

親子で楽しむことができ、ゆっくりと癒しの時間を過ごすことができます。

3.源泉かけ流し風呂

地下1500mから湧出する温泉です。

泉質はナトリウム塩化物強塩温泉であり、強塩温泉のため身体の芯まで温まり「熱の湯」「子宝の湯」とも呼ばれています。

神経痛、関節痛、慢性婦人病、疲労回復などに効果があります。

4.蒸風呂

少し変わったお風呂です。

お風呂の語源は「蒸す」からきたと言われていて、蒸した部屋をお風呂としています。

このように、真名井の湯にはさまざまなお風呂があり、どれも大変魅力的です。

また、館内には食事処もあり、とんかつやラーメン、季節メニューなどの軽食が食べられます。

大人向けには岩盤浴や垢すり、マッサージコーナーの設置やヘアカットもあるので、入浴前にさっぱりするのもおすすめです。

千葉ニュータウン店は閉店してしまいましたが、埼玉県ふじみ野市大井の店舗は現在も営業しているため、気になる人はチェックしてみて下さい。

近隣で評判の良い温泉を紹介

千葉ニュータウン店の真名井の湯は閉店してしまいましたが、付近には評判の良い温泉がいくつか存在します。

そこで、真名井の湯付近のおすすめの温泉を紹介します。

1.湯乃市 千葉鎌ヶ谷店

バラエティ豊富なお風呂を完備しており、何度来ても飽きないと評判です。

天然マグネシウム含有の高濃度炭酸泉は、血行促進、美肌効果抜群、死海の塩でお肌もしっとりツルツルピカピカになります。

シェイプアップバス・スーパージェットや窯風呂、露天岩風呂などとお風呂の種類が豊富なだけでなく、あかすりやボディケアの癒しどころやお食事処も完備されているので、1日中リラックスできることでしょう。

住所:千葉県鎌ケ谷市鎌ヶ谷9-1-13

2.アジアンSOLA SPA牧の原温泉

閉店した「オリエンタルリゾートReSpa INZAI」が「アジアンスパソラニ牧の原モア温泉」として2021年4月28日にオープンしました。

アジアンSPAをコンセプトにした美と健康のテーマパークです。

個室サウナやプール、宿泊施設や世界中のリラクゼーションスパ、レストランを併設しており、卓越した技術とたしかな品質、真心を込めたおもてなしが好評です。

住所:千葉県印西牧の原1-3

3.青の洞窟

スーパー温泉併設のスポーツクラブであり、人口重曹温泉、超高濃度炭酸泉、電気風呂などのお風呂が充実しています。

イタリアカプリ島の青の洞窟をイメージして造られた「青の洞窟湯」は、ハリウッドでも採用されている本物そっくりの疑岩洞窟と青く光る人口重曹温泉が絶景の美人の湯です。

住所:千葉県印西鹿黒5-2

このように、真名井の湯付近には評判の良い温泉がたくさんあることが分かりました。

店舗ごとに個性があり、どれも魅力的で一風変わった温泉もあります。

真名井の湯が閉店してしまい寂しい気持ちもありますが、他にもたくさん魅力的な温泉はあるので、これを機に温泉開拓をしてみるのもいいですね。

コメントを残す