👉いつまで損するの?今後10年電気代が上がり続ける理由とは?

中居正広がやばい?大丈夫?退院・復帰は2023年2月?中居くんを心配する声も多い!

元SMAPの中居正広ですが休養したことに対して心配の声が多くあがっています。

今回はそのあたりを調査しました。

中居正広やばい?大丈夫?休養理由とは

2022年11月4日、タレントの中居正広さんが1か月ほど活動を休止すると発表し世間を騒がせましたが、その後年内の休養を発表しました。

そこで気になるのが中居正広さんの体調不良の理由ですが、2022年12月4日時点では明らかにされていませんが、ネット上では「盲腸がん(大腸がん)」との噂が浮上しています。

中居正広さんは2022年7月に急性中垂炎で緊急搬送され手術を受けたことを明かしていましたが、その後、実は急性中垂炎の手術と前後して別の病変が発覚したと報道され、それが「盲腸がん」ではないかとされているのです。

中居正広さんの個人事務所「のんびりなかい」が公式サイトを更新しました。

「先日、およそ1か月間の休養と発表してから今日に至りますが、体力、筋力の回復を図るコンディションまで整いませんでした。そのため、各番組のスタッフや関係者とも連携を取り、2022年年内の活動は終了し、静養に専念させていただくことになりましたので、ここに報告申し上げます。また、体調に関しての細かい詳細は慎みたいと思っております。」

このように、2022年内は活動休止することを報告しています。

「盲腸がん(大腸がん)」にはステージ0~4までの段階があり、それぞれの5年間の生存率はステージ0で94.0%、ステージ1で91.6%、ステージ2で84.8%、ステージ3aで77.7%、ステージ3bで60.0%、ステージ4で18.8%とのことで、末期がんの状態は痛みは激痛で、耐えられないほどのだるさ、吐き気、嘔吐、腹部の膨満感、息苦しさなどと痛み以外にもさまざまな苦痛があります。

しかし、中居正広さんは急性中垂炎で緊急搬送された際に発覚された可能性が高く、それまでは自覚症状がなかったことを考えると、盲腸がんの場合でもステージはそこまで進行していない可能性が高いです。

ネット上でも「中居正広さんが痩せた」との声が多く、多くの人が「痩せた」、「やつれた」などと心配していました。

中居正広さんの病状を心配される人が絶えませんが、「盲腸がん(大腸がん)」という情報はネット上に寄せられている噂ですので、真偽は不明です。

出典:公益財団法人「八戸市総合健診センター」あおば

中居正広が出演する番組はどうなる?

2022年内休養するということで、中居正広さんの出演する番組はさまざまな人が代役で出演することが決定しています。

①中居正広の金曜日のスマイルたちへ

2022年12月2日に、所属事務所の公式サイトを通じて年内の活動休止を発表した同日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に中居正広さんが事前収録で電話出演し、嵐の二宮和也さんが同番組初出演にして一夜限りの代打MCを務めました。

また、10月に放送された2時間スペシャルの際は、TBS安住紳一郎アナウンサーが代打で司会を務めました。

②中居正広のキャスターな会

中居正広さんがMCを務めるテレビ朝日系「中居正広のキャスターな会」が2022年11月12日に放送され、タレントの劇団ひとりさんが代役を務めました。

劇団ひとりさんを指名したのは中居正広さんとの情報が浮上しており、劇団ひとりさんは「中居さんがお休みということで、意気込んで力になれないかなって思ってきたんですけど、なんてことはない。僕の仕事は冒頭のあいさつだけです。びっくりしました。打合せ2分で終わりました。」と話し、笑いを誘っていました。

③ザ!世界仰天ニュース

2022年11月29日、12月6日の放送回はKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんが代役で出演することが決定しています。

それ以降の代役は検討中です。

④中居正広ON&ONAIR(ラジオ)

ラジオ番組「中居正広ON&ONAIR」では中居正広さんが自らKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんを指名し、11月12日放送分より代役を務めています。

このように、中居正広さんが出演している番組はさまざまなタレントが代役で出演しており、多くの人に愛され、支えられていることが分かります。

中居正広はいつ退院・復帰する?完全復帰は2023年2月?

休養のため活動を休止しているタレントの中居正広さんは、年内は休養することを発表しているので、復帰は2023年以降になることが明らかになっています。

もし仮に「盲腸がん(大腸がん)」だった場合、一般的にフルタイムで復職するまで136.5日(約4ヶ月)かかると東京女子医科大学が公表する『疾病等と就労の両立支援』に記載があります。

中居正広さんが「がん」であると考えたくはありませんが、その場合は完全復帰は2023年2〜3月あたりと予想できます。

2022年11月4日に1か月ほど活動休止を発表していましたが、「体力、筋力の回復を図るコンディションまで整いませんでした」とし、病名は明かしていませんが11月の上旬に手術を受け、手術は予定より長い時間がかかったことも取材で明らかになりました。

所属事務所は中居正広さんの様子について「気力に関しては、以前より数倍上がっています!」と説明、「夜更かしだってしております!」「一歩ずつ、日によっては一歩ずつ半歩ずつですが、進んでおります」とする一方で、「一歩、少し止まることもあります」ともつづりました。

12月2日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で代打MCを務めた嵐の二宮和也さんと番組内で電話をし、「元気。いつか借りは返したい」と話しているため、中居正広さんは元気である様子が伝わってきます。

出典:東京女子医科大学『疾病等と就労の両立支援』

中居くんの体調を心配する声も…。

年内活動休止を発表し、「盲腸がん(大腸がん)」との噂も浮上している中居正広さんですが、ネット上では心配の声が絶えず寄せられています。

中居正広さんの体調を心配する声は以下の通りです。

・うん、中居正広は大丈夫!きっと、きっと大丈夫!そう確信が持てた2時間だった

・中居くんそうだよねぜんぜん悪くない張が出てるよ良かったよ、心配してるよ心配ヅラだよでも心配かけたくないって言うからちゃんとごまかされてだましだましヅラしてるよ、元気な声聞かせてくれてあろがとう、もうびっくりと嬉しいのと笑ったのと涙となんかもう好き

・中居くん、今はゆっくり体を休めることに専念してね、絶対に無理しちゃう中居くんだから心配だけど、きっと心配すると、重たいとか言うんだよね。言われても心配させてね、ゆっくりのんびり復活していこうね

このように、ネット上には中居正広さんを心配する声が多く寄せられており、中居正広さんがいかに愛されているかが証明されました。

2023年年明けに元気な姿の中居正広さんに会えることを心待ちにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です