真犯人フラグのネタバレ‼︎原作や各回のあらすじ、感想まとめ‼︎結末は決まっていない?


(出典:真犯人フラグ公式HPより)

10月10日より話題のドラマ「真犯人フラグ」が始まりましたね。

この記事では真犯人フラグのネタバレや原作、各回のあらすじ、感想などをまとめた記事になります。

毎週更新する予定なので、ブックマークしていただければ最新の情報を得ることができるでしょう。

クリックで好きなところから読めます!

真犯人フラグってどんなドラマ?

真犯人フラグですが2019年4月14日〜9月8日まで放送された大ヒットドラマ「あなたの番です。」と同じチームが制作していると話題です。

ドラマ情報はこちらになります。

真犯人フラグのドラマ情報
  • 放送期間:2021年10月10日〜2022年4月ごろ(2クール)
  • 放送時間:毎週日曜 夜10時30分〜11時25分
  • 原案・企画:秋元康
  • 脚本:高野水登
  • 出演者:西島秀俊、宮沢りえ、芳根京子、佐野勇斗、田中哲司など
  • 主題歌:Novelbright「seeker」

スポンサーリンク

真犯人フラグってなんちゃんで見れるの?

真犯人フラグですが日本テレビで放送されています。

関東県内ですと基本的に4チャンネルで見ることができます。

こちらのチャンネル表も参考になりますので、ぜひ確認してみて下さい。

スポンサーリンク

真犯人フラグってどんな話?大まかなあらすじを紹介‼︎

真犯人フラグがどんなドラマなのか、ざっくりと説明していきます。

各回のネタバレやあらすじ、感想などはこの後、それぞれご説明します。

家族失踪から始まるミステリー‼︎真犯人は誰?

中堅の配送会社である亀田運輸(通称:亀やん急便)に勤める相良凌介は妻の「真帆」、高校2年生の娘「光莉」、小学4年生の息子「篤斗」と仲良く暮らす4人家族。

相良一家は団地住まいだが新築を建築でマイホームの完成を心待ちにしていた。

家族円満な日常が続いていたが、ある雨の日、仕事のトラブル対応で帰りが遅くなった凌介が帰宅すると家族の姿はなかった。

電話も繋がらず、誰に聞いても行方がわからなかくなってしまったのだ。

部下や友人、知り合いの助けを得ながら家族の手がかりを探していくが、奇妙な事件に巻き込まれていく凌介。

仲間たちの奇妙な言動も気になり、真犯人は身近にいる可能性も。

果たして凌介は家族の行方、事件の真相を知ることはできるのか。

真犯人フラグの原作はある?参考となる漫画や小説は?

真犯人フラグですが原作となる漫画や小説などはありません。

監督の「秋元康」さんが原案・企画を行っています。

秋元康さんと言えば「あなたの番です。」の原案・企画も行なっており、最後まで読めない展開で視聴者の予想を良い意味で裏切ってくれましたね。

秋元康のプロフィール
  • 生年月日:1958年5月2日(2021年現在63歳)
  • 出身地:東京都目黒区大橋
  • 最終学歴:中央大学附属高等学校(中央大学文学部 中退)
  • 配偶者:高井麻巳子(元おニャン子クラブ、2021年現在54歳)
  • 身長:166.7cm
  • 愛称:やすす、秋元先生
  • 代表ドラマ:あなたの番です、リモートで殺される、共演NGなど
  • 事務所:株式会社秋元康事務所

真犯人フラグの登場人物まとめ‼︎相良家との関係性も。

ネタバレに入る前に相良家とその周囲の人の関係性を簡単に紹介していきます。

(出典:真犯人フラグ公式HPより)

相良一家はこんな家族

相良凌介(西島秀俊)48歳

亀やん急便(亀田運輸)カスタマーセンター部の課長。

本が大好きで家に置けない本を置くために書斎を借りている。

言動からも子供には少し関心がないようにも感じれるが温厚な性格で家族を大切に思っている。

大学時代は小説家を目指していた。

住愛ホームにお願いしているマイホームの完成を心待ちにしている。

真犯人フラグ|旦那役の西島秀俊が怪しい4つの理由と犯人の可能性も真犯人フラグ|旦那役の西島秀俊が怪しい4つの理由と犯人の可能性も

相良真帆(宮沢りえ)48歳

凌介の妻。社交的な性格で団地でも人気。スーパーでパートをしている。

相良光莉(原菜乃華)16歳

高校2年生。明るく心優しい。

相良篤斗(小林優仁)10歳

小学4年生。サッカー教室に通っており、学校では人気者。

凌介が務める亀やん急便(亀田運輸)

二宮瑞穂(芳根京子)28歳

凌介の頼れる部下。頭の回転が早く、冷静な性格。

迅速なクレーム処理やハキハキとした発言からも頼られる存在。

凌介を助けようと協力してくれている。

太田黒芳春(正名僕蔵)52歳

凌介と同じカスタマーサービス部の部長。

職場で人気で家族円満な凌介に対して嫉妬している。

望月鼓太郎(坂東龍汰)23歳

ドライバーを務め、相良一家が住む団地周辺を担当している。

イケメンで団地のおばさんに人気。

口数は多くなく、態度が表情や行動に出やすい。

凌介の大学時代のサークル仲間

河村俊夫(田中哲司)50歳

凌介とは大学時代から友人。真帆とも昔からの知り合い。

日本一売れている週刊誌「週刊追求」の編集長を務める。

日野渉(迫田孝也)48歳

凌介とは同い年。真帆とも昔からの知り合い。

本と酒が好きで脱サラして夢だったバーを開いた。

同じ団地に住む菱田一家

菱田朋子(桜井ユキ)34歳

相良家と同じ団地で同じ建物に住む。

シングルマザーで息子の清明と5年ほど前に団地に引っ越してきた。

整体師をしている。

菱田清明(桑名愛斗)10歳

小学4年生で相良篤斗と同じ学校に通う。

篤斗と一緒にサッカー教室に通うがあまり得意ではない。

真犯人フラグ|ママ友の菱田朋子が怪しい‼︎犯人の可能性や清明へのいじめも調査‼︎真犯人フラグ|ママ友の菱田朋子が怪しい‼︎犯人の可能性や清明へのいじめも調査‼︎

相良家のマイホームを建てる住愛ホーム

林洋一(深水元基)39歳

相良家のマイホームを担当する営業マン。凌介と真帆と同じ大学で後輩。

元サッカー部で篤斗とサッカーを通じて仲良くなった。

謎のYoutuberぷろびん

ぷろびん:徳竹肇(柄元時生)28歳

再生回数に悩むyoutuber。

相良一家の失踪事件を取り上げた考察動画の視聴回数が伸びたことで、今後も事件について配信すると思われる。

ぷろびんチャンネルが実在して面白い‼︎実は犯人?ドラマとの関係も【真犯人フラグ】ぷろびんチャンネルが実在して面白い‼︎実は犯人?ドラマとの関係も【真犯人フラグ】

謎の若手起業家 橘一星

橘一星(佐野勇斗)23歳

大学4年生。2年前にITベンチャー「プロキシマ」を立ち上げた若手起業家。

事件のことを陰ながら調査しており、相良家と何か関係があるように思われる。

真犯人フラグ|橘一星と相良光莉はカップル?彼氏に送ったメッセージなのか?真犯人フラグ|橘一星と相良光莉はカップル?彼氏に送ったメッセージなのか?

真犯人フラグのネタバレ‼︎各回のあらすじと考察も‼︎

ここからは各回のあらすじを中心にネタバレを紹介していきます。

まだ見ていない人は無料で見られるサイトも後ほど紹介しますのでそちらから先に見るといいでしょう。

真犯人フラグ1話のネタバレとあらすじ

建築中のマイホームの完成を心待ちにしていた相良一家。

ある雨の日、仕事のトラブル対応で帰りが遅くなった凌介が帰宅すると家族の姿はなかった。

電話も繋がらず、家族の行方を見失ってしまった凌介。

息子の篤斗に持たせた見守りGPSを頼りにサッカー教室を探すも篤斗の姿はなかった。

サッカー教室の山田コーチに聞くと、雨で練習が中止になった当日の17時30分ごろに篤斗が忘れ物を取りに来たと言う。

当日のことを思い返して手がかりを探すが、トラブル対応が終わった9時過ぎに会社を出ていつも通りに帰宅。

いつもと違ったことと言えば電車を降りたところで若い女性(本木陽香)に人違いされたことぐらいだった。

警察に頼んでも思うように調査してもらえないことにがっかりしながらも、大学時代のサークル仲間である河村に相談し、デジタル版の記事にして拡散をすることにした。

想像以上に反響が大きく「炊飯器失踪事件」の名前で世に広まり、職場まで特定されてしまい、犯人は夫である「凌介」であるなんて意見まで挙がってしまった。

そんな中、凌介が働く亀やん急便(亀田運輸)に大きい荷物が届く。

その場にいたのは凌介と部下の二宮の2人だけ。

送り主は凌介でダンボールには「お探しのものです。」と書かれた紙が貼ってある。

身に覚えのない凌介だが、おそるおそる開けてみるとそこには息子の篤斗に似たサッカーの10番ユニフォームを着た冷凍死体が入っていた。

第1話のネタバレ‼︎出来事まとめ
  • 相良凌介が業務トラブルを終え、帰宅する妻と子供2人の姿はなかった。
  • 電話や息子の篤斗の見守りGPSでも見つからず、行方不明に。
  • 警察も動いてくれないため、大学自体のサークル仲間である編集長の河村に今回の件を記事にして拡散してもらった。
  • Youtuberぷろびんによって、凌介は加害者扱い、職場特定もされてしまう。
  • 凌介のもとに「お探しのものです。」と書かれた息子の篤斗に似た冷凍死体が届いた。

家族が失踪してしまったと思えば、不可解な事件が起こり始める凌介に対してかわいそうだと思いましたが、どうも天然気質の凌介自身も何かありそうですね。

結局、妻ではなく夫の方が問題だったゴーンガールのように徐々に凌介の行動に違和感を覚える可能性もあります。

冷凍死体がサッカーのユニフォームを着ていたことからも篤斗と同じサッカー教室に通う清明の親である菱田朋子も怪しいと感じました。

真犯人フラグ2話のネタバレとあらすじ

冷凍死体を調査すると篤斗ではなく、身元は特定できなかったが5年以上前に殺害された誰かの遺体であった。

驚きつつも、少し安心した表情の凌介。

亀やん急便では死体の件を内密にするようにと太田黒部長の指示が出た。

死体のことは周囲に伝わっていないが、世間の噂からも凌介に対して疑念を抱く社員が多かった。

そんな中、凌介は「私はやっていない」、クレームはできる限り自分で対応するとの言葉をかけた。

部下の二宮と自社トラックのドライブレコーダーに手がかりがないかと調査する2人。

防犯カメラの映像も集まり、徐々に手がかりが発見できた。

・真帆:当日17時13分にパート先のスーパーを出た

・光莉:16時17分に自宅の最寄り駅の改札付近にいた

・篤斗:16時45分に通学路の河川付近を通っていた

・3人:17時18分時点では合流していた。この後、サッカー教室に忘れ物を取りに行くと思われる。(山田コーチの発言から)

そんな手がかりが出てきたところでマイホームの担当営業である林(住愛ホーム)から新築地に来て欲しいとの連絡を受ける。

林が言うには「新居に何かが埋まっている」という謎の電話を受けたとのことで2人で確かめたいとのことだった。

当日、基礎工事でコンクリートが流し込まれたばかりで固まるまでに数時間はかかってしまうため、何かを埋めることは可能だと言う林。

そこには光莉のものと思われるローファーがコンクリートに刺さっていた。

 

第2話のネタバレ‼︎出来事まとめ
  • 冷凍死体は篤斗ではなく、5年以上前に殺害された誰だった。
  • 生きていれば16歳前後と推定されたため、今の光莉と同じくらいの年齢。阿久津刑事は光莉がいじめに関与していたのではと疑念を持っている。
  • 亀やん急便のドライブレコーダーに真帆、光莉、篤斗と思われる3人が歩いている様子が17時18分ごろの映像に映っていた。
  • 周囲の人に怪しまれながらも帰宅した凌介が家にいると、何度かチャイムが鳴った。外に出ても誰もおらず猫の鳴き声だけが聞こえた。
  • 猫おばさんが散歩中に若い男性と思われる白いフードの人物が公衆電話から出てくるのを目撃した。
  • 住愛ホームの営業担当の林から「新居に何かが埋まっている」という謎の電話を受けたとのことで、凌介と2人で見ることに。そこには基礎の部分にひかれたコンクリートに刺さる光莉と思われるローファーがあった。

冷凍死体は篤斗ではなく、少しほっとしたところですが一体誰が送ってしまったのでしょうか。

10番のユニフォームを着ていることからも住愛ホームの林、サッカー教室の山田コーチも怪しく思えます。

5年も死体を冷凍していた意味や保管場所なども気になりますね。

親がDVで殺害していたなら、他殺による暴行死の場合まっさきに自分が疑われるのでその線はなさそうですね。

冷凍死体と殺害者は家族等ではないと考えられそうです。

真犯人フラグ3話のネタバレとあらすじ

新居に埋まっていたローファーを掘り起こしてみると、遺体等はなくローファーだけだった。

DNA鑑定の結果、光莉のものだとわかり犯人が意図的に行ったのではと思われる。

ドライブレコーダーに映っていた3人だが、真帆と思われる顔が隠れている人物がさしている傘は凌介がプレゼントした100本しか流通していない限定品なため、真帆だと確信。

とある喫茶店で林からほとぼりが冷めるまで新居の建築を中断しないかと相談を受けた。

それは、今回のローファーように作業が中断されると余分に費用が掛かるためだった。

凌介は家族のためにも新居を早く建てて欲しいとその相談を断った。

その喫茶店で謎の誰かが近づいてきて、手のひらに収まるほど小さな本を凌介のもと置いて早々に立ち去ってしまった。

誰だったのかわからないまま、その本を見ると後日お話ししたいとのメモ書きがはさまっていた。

その喫茶店を出る様子を不気味な笑みで陽香が見ていた。

安全面を考え、メモ書きをくれた謎の誰かと日野の経営する「至上の時」で会うことにした。

そこに現れたのは橘一星で光莉と1年前から交際しているとの衝撃的なスタートだった。

橘も連絡がつかない光莉のことを心配しており、自分や光莉の立場やマスコミのことを気にしながら、ただできる限り凌介の手助けをしたいと話した。

そんな時に、光莉のスマホの電源が入ったことを橘が知り、GPSによって位置が特定することができた。

その位置は群馬県の山中で早速向かう凌介、橘、二宮。

光莉のスマホを見つけることはできたが、姿はなく、近くの林には真帆の結婚指も落ちていた。

謎は深まる一方だが、そんなころ警察署に匿名の情報が来ていた。

真帆が失踪直前に生命保険に入っており、受取人が凌介になっているといった内容だった。

第3話のネタバレ‼︎出来事まとめ
  • ローファーは光莉のものだったが、遺体等は発見されなかった。
  • 橘一星はストーカーに悩む光莉を助けたことから関係が深まり、1年ほど前から交際していた。
  • 菱田朋子と山田コーチは密に連絡を取り合っている。(内容は謎)
  • 群馬県の山中で光莉のスマホ、真帆の結婚指輪が見つかる。
  • 指輪には「2004年5月3日 R to H」と書いてある。
  • 真帆は失踪直前に生命保険に入っていて受取人が凌介になっていた。

ローファーが光莉のものだったのは少し驚きましたが、やはり遺体等はありませんでした。

また、林が会社から新築工事を中断するかの相談をしっかりと言うように、「お前の縁談にも響くぞ」と上司に言われているのも気になりました。

林の結婚相手も今後、何か関係がありそうです。

【真犯人フラグ3話】銃を突きつけたのは阿久津刑事?橘一星?根拠も紹介‼︎【真犯人フラグ3話】銃を突きつけたのは阿久津刑事?橘一星?根拠も紹介‼︎

真犯人フラグの真犯人は誰?結末を考察‼︎※ネタバレ含む

ここからは現時点での真犯人と疑われる人物を挙げていきます。

最新話を見て情報を付け足していきます。

林洋一(深水元基)、相良真帆(宮沢りえ)が真犯人である場合を考察

実は家族に関心がない凌介に不満を持っていた真帆が林洋一と真帆が不倫関係にあり、タッグで復習している説。

林洋一、真帆場合を考察
  • 相良真帆と不倫しており、「今度結婚するんです」って相手は実は真帆。
  • 家族円満なのは表向きで、凌介が篤斗のユニホーム10番に関心がなかったように実は冷え切っている。
  • 真帆と共同で落とし込もうとしており、2話の最後の方で「埋め…埋まっちゃってるっている」と滑って発言してしまった。
真犯人フラグ|住宅メーカー林洋一役の深水元基って誰?怪しい役との声も調査真犯人フラグ|住宅メーカー林洋一役の深水元基って誰?怪しい役との声も調査

真犯人は決まっていない場合を考察

現時点でまだ決まっていない可能性を考察しました。

真犯人がまだ決まっていない場合を考察
  • 秋元康監督の性格上、視聴者の期待を裏切りたい気持ちが強いと思われるため
  • 毎週行っている真犯人フラグ投票によって視聴者の思考を読み取り、それに合わせて今後の展開を変えるのでは?

役者のもとには誰が真犯人が教えられていないそうですが、そういった部分も真犯人が決まっていなことにも繋がるのかもしれませんね。

真犯人フラグ|結末は決まっていない?犯人が複数いる可能性も真犯人フラグ|結末は決まっていない?犯人が複数いる可能性も

真犯人フラグの視聴率は?あなたの番ですと比較‼︎

真犯人フラグの視聴率と映画化も決まった大ヒットドラマ「あなたの番です」の視聴率を比較してみました。

 真犯人フラグあなたの番です。
1話8.4%8.3%
2話7.2%6.5%
3話7.3%6.4%
4話7.1%
5話
6.5%
6話6.3%
7話6.4%
8話6.7%
9話8.0%
10話7.9%
特別編8.1%
11話9.2%
12話9.2%
13話10.9%
14話9.5%
15話10.2%
16話10.2%
17話11.0%
18話13.0%
19話12.3%
20話19.4%

まだ始まったばかりなので、同じような視聴率です。

あなたの番ですは特別編が終わったくらいからの伸びが大きく、最終回は19.4と第1話の約2.5倍の視聴率がありました。

真犯人フラグの視聴率の今後の伸びも期待できそうですね。

真犯人フラグを見逃したら?無料で見る方法も紹介‼︎

見逃してしまった、もう一回見たいけど録画していないって人も多いのではないでしょうか。

無料で過去の動画を見ることも可能なので是非こちらを参考にしてみてください。

配信サービス 配信状況 無料トライアル期間

シリーズ見放題
2週間無料

期間限定配信あり
最新話のみ1週間配信

期間限定配信あり
最新話のみ1週間配信

配信なし
無料配信なし

配信なし
31日間無料

配信なし
30日間無料

配信なし
2週間無料
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です