👉いつまで損するの?今後10年電気代が上がり続ける理由とは?

【早見表】ホテル予約サイトの穴場はどこ?7サイトの比較結果を元にあなたにとって安いサイトを紹介!

旅行サイトってかなり多く存在するのでどれを使うのが一番お得なのか疑問に感じる方も多いと思います。

今回は代表的な旅行サイトを比較しつつ、あなたにぴったりなものをご紹介します。

他の比較サイトよりも細かくまとめたので、ブックマークなどしておくと予約前に思い出せると思います!

目次

【早見表】結局どの宿泊予約サイトが安いの?

お時間がない人のために結論から話しますと下記のようになります。

MEMO

また、視覚的にわかりやすいように代表的な予約サイトをまとめました。

ぜひ参考にしてみてください。(右や下にスクロールできます

楽天トラベル agoda じゃらん Yahoo!トラベル JTB Trip.com Booking.com
agoda jyaran yahoo_travel jtb trip.com booking.com
宿泊施設数 4万件以上 250万件以上 2万件以上 1万7千件以上 1万4千件以上 140万件以上 2,800万件以上
お得度 ★4.5 ★3.5 ★4.5 ★4.5 ★3  ★3.5 ★4 
探しやすさ ★4 ★3.5 ★4.5 ★3 ★3 ★2.5 ★3
還元率 ★4.5 ★3.5 ★4 ★3.5 ★3 ★2.5 ★4

予約サイトごとに料金を比較

みなさんご存じの通り、予約サイトによって同じホテル・旅館でも料金の差があります。

それは提携先との関係などもあるため、一概にどのサイトが絶対安いということができないのですが、今回は「帝国ホテル」で比較してみました。

比較条件としては下記になります。

MEMO
  • 2022年4月25〜26日の1泊
  • 大人1人
  • 朝食なし、チェックイン時間など同じ条件
  • ポイント利用なし
楽天トラベル agoda じゃらん Yahoo!トラベル JTB Trip.com Booking.com
agoda jyaran yahoo_travel jtb trip.com booking.com
料金(税込) 34,500円〜 51,861円〜 34,500円〜 34,500円〜 55,000円〜 53,505円〜 50,714円〜

上記のようにサイトによっては1万円近い差が生じています。

国内ホテル・旅館を予約する際は、

こちらを選べば間違いないでしょう。

あとは、楽天のサービスを普段利用するなら楽天トラベルなど、、とポイントが使いやすいサービスで選ぶのが一番です。

本記事の内容はおおよそここまでで話してしまいましたが、補足としてそれぞれの予約サイトの情報を下記にまとめます。

楽天トラベル

rakuten-travel

(出典:楽天トラベル)

日本の宿泊施設登録数が4万件以上と多く、国内第1位の予約サイトになります。

その名前の通り楽天グループの会社なので楽天ポイントを貯めることができますので、宿泊費以外にも高速バス乗車券、航空券、現地のレンターカー費用などでポイントを使うことができます。

MEMO
  • ポイント還元率:100円で1ポイントが付与、1ポイント1円として利用可能(会員ランクがダイヤモンド・プラチナ会員は毎月1、2、3日の予約でポイント2倍)
  • お得に泊まるコツ:毎月5と0のつく日(5、10、15、20、25)は国内高級宿・温泉宿が5%オフ

楽天トラベルで安く予約する

楽天トラベルの特徴1:宿泊施設の掲載数に優れている

楽天トラベルは旅行関連サイトの訪問者数ランキング1位を獲得しており、取り扱い宿が多く、安心・安定感があると言われています。

取り扱い宿の中でもビジネスホテルの数は特に多く、数々のビジネスホテルやゲストハウス(簡易宿泊施設)が掲載されています。そのため、出張や旅行の際に宿泊を考えている人に大きく支持されており、急な宿泊となっても困ることなく利用することが出来るのです。

また、取り扱っている宿泊タイプも豊富で、ビジネスホテル以外にも、旅館やペンション、シティホテルなどあらゆるタイプの宿泊施設を予約することが出来ます。

楽天トラベルの特徴2:宿泊してついたポイントを楽天関連で使用できる

楽天トラベルは楽天グループのサービスであるため、楽天トラベルで宿泊した際に付与されるポイントを楽天関連で使用することが出来ます。

そのため、普段から楽天で買い物をする機会が多い人には特におすすめで、楽天トラベルで宿泊するだけで楽天ポイントがどんどん溜まっていくのです。
また、楽天トラベルは楽天ポイントの利用も可能であり、旅行の予約でポイントが溜まるだけでなく、旅行の支払いにポイントを充てることも出来ます。

ポイント還元率は100円につき1円であり、会員ランクがダイヤモンド・プラチナ会員は毎月1・2・3日の予約でポイントが2倍となります。

より多くのポイントを獲得したい場合は、頻繁に開催しているキャンペーンを利用するとよりポイントが溜まり、お得に旅行を楽しむことが出来るのです。

楽天トラベルはどんな人に向いている?

楽天トラベルは宿泊施設の掲載数が他のサービスに比べるととても多く、特にビジネスホテルなどの簡易宿泊施設の掲載数に特化しています。

そのため、観光での宿泊はもちろんですが、出張やビジネスでの利用者におすすめであり、急な宿泊になってもすぐに宿をおさえることができます。

楽天トラベルで安く予約する

agoda

agoda
(出典:agoda)

アゴダは世界中で利用されている予約サイトになります。

アメリカの旅行会社ブッキング・ホールディングスのグループ会社になり、東南アジアを中心に展開しています。

国内の登録数は他の予約サイトに劣る部分もありますが、世界規模で見るとかなりの宿泊施設と登録しています。

MEMO
  • ポイント還元率:宿泊料金の4~7%付与、ホテルレビューの際は500ポイント加算。
    (ポイントの換金は12500ポイント$25であり、最少換金可能ポイントは12500ポイント)
  • お得に泊まるコツ:予約時のクーポン利用

クーポンはこちらから利用することができます。

(出典:agoda)

agodaで安く予約する

agodaの特徴1:アジアの太平洋地域に強い

agodaは世界中で利用されている旅行予約サイトであり、特に東南アジアの太平洋域の宿泊施設を豊富に取り扱っています。

そのため、東南アジアに旅行に行く際にはagodaはとても便利であり、多くの海外旅行客が利用しています。

agodaは豊富な選択肢の中から選ぶことが出来るだけでなく、掲載されているホテルのほとんどが他のサイトに比べても安く、低価格で予約することができるのも大きな魅力の一つです。

agodaの特徴2:会員限定価格がある

agodaのユーザーは無料の会員登録を行うことで、安価でホテルの予約をすることが可能です。

元々割引がされているうえに、さらに半額以上の値段で予約することが出来るのもagodaならではの特徴です。

また、基本的にはクレジットカードによる前払いのため、現地の通貨を持ち合わせていない場合でも現地到着後にすぐチェックイン出来るのも魅力の一つとなります。

その他にも宿泊予約を通じて掲載企業が提供するロイヤリティプログラムのマイルやポイントを獲得、累積できるサービスもあり、日本の航空会社である日本航空(JAL)、全日空(ANA)を含む46企業と提携していて、専用のバナーを経由して予約するとポイントやマイルを貯めることも出来ます。

agodaはどんな人に向いている?

agodaは世界の250万件以上もの宿泊施設を掲載しており、世界中で利用されている旅行予約サイトです。

そのため、旅行好きな人や海外旅行では宿泊施設の料金はおさえたいという人に特におすすめとなります。

世界的に見ると数ある旅行サイトの中で最も利用者が多く、大変人気の旅行サイトのため、安心して利用することが出来ます。

agodaで安く予約する

じゃらん

jyaran

(出典:じゃらん)

じゃらんはリクルートが運営する予約サイトになります。

2万件以上の掲載数があり、各旅行会社が提供するパッケージツアーや各地のイベント情報、会員による旅行先の写真や口コミも豊富に掲載されています。

また、目的ごとに最適なサービスを利用できるのも特徴で「出張・ビジネスホテル」、「日帰り・デイユース」、「遊び・体験」などストレスなく自分に最適なプランを見つけられるのも魅力です。

MEMO
  • ポイント還元率:pontaポイントまたはdポイント1%+じゃらん限定ポイント1%(1ポイント1円として利用可能)
  • お得に泊まるコツ:①直前割(前日までの予約の場合)、②今夜の宿(当日予約の場合)を検索すると、料金が安い順番で一覧が出る

じゃらんで安く予約する

じゃらん特集一覧

じゃらんの特徴1:温泉宿の掲載数が多い

じゃらんは国内旅行分野では代表的な旅行予約サイトとして有名であり、「宿泊プラン」や「日帰り・デイユースプラン」などがインターネットで簡単に予約することが出来ます。

また、温泉宿の掲載数が特に多く、厳選かけ流し、にごり湯などの温泉のタイプも絞り込みが出来るのもじゃらんならではの特徴です。

じゃらんネットでは、各県の温泉宿を紹介しており、簡単に人気の宿を見つけることが出来るほか、家族向けなのか、カップル向けなのかなど多くの宿泊プランも掲載されているのも魅力の一つなのです。

じゃらんの特徴2:観光スポット情報が豊富

じゃらんは温泉宿掲載数が豊富なだけでなく、観光スポット情報が豊富であることも魅力の一つです。

観光客は宿だけでなく、周辺の観光スポットも含めて宿探しを行います。

そのため、宿だけでなく各県の観光スポットの情報も豊富なので、観光目的の利用客に根強い人気があります。

温泉宿はもちろんですがレジャーや遊びの特集も多く、「こんな観光地があるよ」、「こんな楽しみがあるよ」と流行を取り入れた情報をいち早く手に入れることが出来るのもじゃらんだけなのです。

じゃらんはどんな人に向いている?

じゃらんは国内の温泉宿数が2万件を超えており、温泉宿の数が他のサイトに比べて圧倒的に多いです。

そのため、じゃらんを利用する人の多くは観光目的の人々であり、観光客におすすめの旅行予約サイトです。

温泉宿の情報や周辺の観光スポット情報なども細かく掲載されており、調べるのが億劫な人や情報をいち早く手に入れたい人も簡単に調べることが出来るようになっています。

じゃらんで安く予約する

じゃらん特集一覧

Yahoo!トラベル

(出典:Yahoo!トラベル)

ヤフーが運営している予約サイトになります。

取り扱っているのは国内のみで1万7千件以上と提携しています。

楽天トラベルやじゃらんと比較すると宿泊施設の登録数は劣りますが、お得に泊まれるケースもあります。

また、2022年3月31日(木)もって、これまでのTポイントの利用や付与が終了してしまいPayPayボーナスに変更されました。

正直なところ他のサイトと比べるとメリットはやや少ない印象です。

MEMO
  • ポイント還元率:PayPayボーナス(通常1〜2%、プレミアム会員4%)
  • お得に泊まるコツ:期間限定のクーポンやイベント利用、宿泊予約で最大5%お得(※Yahoo!プレミア会員)

Yahoo!トラベルで安く予約する


Yahoo!トラベルの特徴1:大手ポータルサイトゆえの充実したコンテンツ

ヤフートラベルは、旅行関連の情報の閲覧だけでなく、ホテルや旅館、ペンションなどの国内外の宿泊施設の予約、航空券とセットのダイナミックパッケージやバスツアー、レンタカーや高速バス、さらにはゴルフ場などの幅広いサービスやレジャーを予約することが出来ます。

こうしたことが出来るのも大手ポータルサイトならではであり、航空会社との提携が進んだことで総合的な旅行商品検索サイトとなりました。

たくさんのことを一つのサイトですべて完了することが出来るので、忙しい人や、検索することが苦手な人に特に親しまれています。

Yahoo!トラベルの特徴2:さまざまなクーポンがある

「エリア別クーポン」や「新規限定で25000円以上で使える2500円クーポン」「毎月ゾロ目の特別クーポン」など、ヤフートラベルには期間限定のクーポンやイベントがたくさんあります。

また、ダイナミックパッケージのタイムセールも開催されるなど、利用者がお得に予約できるような仕組みが多数用意されているのもヤフートラベルの特徴です。

キャンペーンや半額セール、タイムセールやバーゲンなど、安く泊まれる割引情報が常に存在するので、旅行やビジネス、出張の際に予約する人が続出しています。

Yahoo!トラベルはどんな人に向いている?

ヤフートラベルはお得な宿泊施設やツアーなどが豊富に掲載されているため、予約のシステムがややこしいと感じる人も多く、さまざまなことが一回で出来るゆえの難しさがあります。

そのため、ヤフートラベルを利用する際は、何をしたいのかが明確であり、旅行サイトの仕組みを駆使している人におすすめです。

予約の仕方に慣れてしまえば難しいことはなくお得に泊まることが出来るので、予約プランを明確にし、何を予約したらよいのかを事前にしっかりとおさえたうえで予約してみましょう。

Yahoo!トラベルで安く予約する


JTB

jtb

(出典:JTB)

国内大手の旅行会社JTBの予約サイトになります。

ビジネスホテルや高級ホテル、温泉旅館、ペンションなど国内外の宿泊施設、また航空券や充実したツアーパックも取り揃えているのも魅力です。

全国にJTBの店舗もあることからも、ネットに慣れてしない人でも安心して旅行の相談ができるのも特徴です。

最近ではコロナ禍に合わせてオンラインツアーというのも開始しており、ZOOMやVimeoなどのアプリを通じて海外を散歩している雰囲気を味わうプランも出てきています。

魅力的なプランはかなり多いのですが、一概には言えないのですが他の予約サイトよりもやや料金が高い印象がありますので安いプランを探している場合は楽天トラベルなどの方が良いかと思います。

MEMO
  • ポイント還元率:ポイント還元率1%付与(1ポイント1円として利用可能)
  • お得に泊まるコツ:早期申し込みで割引(30日前、45日前、60日前)

JTBで安く予約する

国内ツアー

JTBの特徴1:旅行取り扱いランキング1位

JTBはジャパン・ツーリスト・ビューローとして100年も前に誕生し、ツアーや予約、旅行セットなどを取り扱っており、観光庁の旅行取扱高ランキング1位を獲得しています。

100年の伝統と誇りがあるため、JTBは日本の旅行業界を引っ張っていっている存在であり、JTBが誇る「質」はどの旅行予約サイトにも負けず、旅行に慣れていない人に安心感を与えてくれます。

また、対応がよく、旅行者が困ったときは必ず助けてくれるといった安心感もあるのもJTBの特徴です。

JTBの特徴2:独自の旅行プラン

JTBの旅行予約サイトの特徴として、数多く用意されたプランやサービスの充実さがあります。

個人の要望に合わせた旅行プランの組み立てや現地でしか出来ない工芸品の生産体験、穴場スポットの観光などが出来るオプション予約など、幅広いプランを組むことが出来ます。

また、定番の観光地だけでなく、早朝の観光や穴場の観光、荷物を預けて手ぶらでの観光が出来たりと、他の旅行サイトにはないユーモアたっぷりなプランを予約することが出来るのもJTBの魅力の一つです。

JTBはどんな人に向いている?

JTBは100年もの歴史があるため、どの旅行予約サイトにも負けない「質」の高さがあります。

そのため、旅行に慣れていない人や、心配性な人、少々高い金額を払っても質のいい旅行をしたい人におすすめです。

また、JTBは日本の主要国際線空港にラウンジを開設しており、ツアー申込者は往路の出発空港で専用ラウンジを利用することが出来、チェックイン前後や滞在中にゆったりとした時間を過ごしたい人には特におすすめです。

JTBで安く予約する

国内ツアー

Trip.com(トリップドットコム)

trip.com

(出典:Trip.com)

中国最大手オンライン旅行会社のトリップドットコム・グループが運営する大手予約サイトです。

中国語をはじめ19言語に対応しており、世界各国の人が利用しています。

宿泊施設以外にも航空券、列車の切符、レンタカーの予約サービスなど提供していますが、母体が中国ということもあってか、やや使いにくい印象も受けます。

ただ、宿泊費用や航空券は安いのでタイミングを見て利用するのはありだと思います。

MEMO
  • ポイント還元率:旅費100ドル毎に25Trip Coins付与。100Trip Coinsは1ドルとして使用可能。
  • お得に泊まるコツ:キャンペーンの利用

Trip.comで安く予約する

Trip.comの特徴1:ホテルや航空券が安い

Trip.comはホテルや航空券が安いというのが最大の特徴です。

国内旅行も安いのですが海外航空券がいつでも安く、航空券検索サイトで調べた際でも価格順で表示されるのは常にTrip.comが上位となっています。

また、土日などの休日での旅行は平日と比べると少々高くなるのが通常ですが、Trip.comは土日の出国にも関わらず安く手配することが出来るのです。

さらに、Trip.comのアプリ会員になることでお得なキャンペーンも見ることが出来、通常時でも割安なのにも関わらず、さらに安くホテルや航空券を手に入れることが出来るのも大きな魅力の一つです。

Trip.comの特徴2:24時間年中無休のカスタマーサポート

国内旅行でも遅延や事故などのトラブルはありますが、海外旅行となると頻繁にトラブルが起こります。

そのため、Trip.comは日本語カスタマーサポートがあるので、万が一トラブルが起こっても心配する必要が無く、旅行者は安心して旅をすることが出来ます。

2018年に東京・田町に日本語カスタマーサポートセンターを開設したことで、日本語で対応してくれるだけでなく、24時間年中無休で受け付けているので海外での時差を心配する必要もありません。

Trip.comはどんな人に向いている?

Trip.comは国内だけでなく、海外のホテルや航空券も取り扱っており、その安さは他の旅行予約サイトには負けない程です。
そのため、海外旅行が好きな方には大変おすすめであり、お手頃な値段で海外に行くことが出来ます。

土日休みや祝日の時しか旅行に行けない人でも、航空券はそこまで値上がっていないので、割高になることを恐れて行く時期をずらす必要もないのです。

Trip.comで安く予約する

Booking.com(ブッキングドットコム)

booking.com

(出典:Booking.com)

オランダのアムステルダムに本社を置く旅行予約サイトになります。

親会社のブッキング・ホールディングスの傘下には先ほどご紹介したagodaも入っており、姉妹会社のような立ち位置になります。

またBooking.comは、旅行者の不便さを取り除くためにテクノロジー、企画、移動手段などに力を入れており、ホテルからバケーションレンタルなどざまざまなニーズに合わせてサービスを提供しています。

MEMO
  • ポイント還元率:旅費100円につき1ポイント付与(1ポイント1円として利用可能)、またブッキングドットコムカード専用の予約サイトで予約をし、現地でカード払いをすると100円につき5ポイント付与
  • お得に泊まるコツ:5回以上の宿泊でGenius会員になることができ、10%以上現金割引

Booking.comで安く予約する

ブッキングドットコムの特徴1:現地払いのホテルが多数

ブッキングドットコムは現地払いが出来るホテルやゲストハウスがほとんどであり、安心して泊まることが出来ます。

大抵のホテルは予約時にクレジット払いがほとんどですが、ブッキングドットコムは現地での現金払いとなるので「都合によってはキャンセルとなりそう」「まだ半年から1年以上先のホテルを予約する」などといった際に現地払いはとても有効的です。

直前にキャンセルをしても料金を取られる心配もなく、旅行客にはとても優しい決済方法ですが、現地払いでもクレジットカード情報を入力する必要があるので、無断でチェックインをしなかった場合は、登録したクレジットカードで請求されるので注意が必要です。

ブッキングドットコムの特徴2:VIP制度「Genius会員」でお得に泊まれる

ブッキングドットコムには「Genius会員」というものがあり、Genius会員になることで、ホテルが10%オフになったり、レイトチェックアウトやレイトチェックイン(14時まで)、ウェルカムドリンクなどの特典が付いてきます。

ただし、レイトチェックインやレイトチェックアウト、アーリーチェックインは100%の保証があるわけでは無く他のお客様よりも優先的に行ってくれるだけのものになります。

Genius会員は、ブッキングドットコムで5回以上予約をした人やブッキングドットコムの入会カードキャンペーンでなることが出来るので、少しでも好待遇を受けたい人にはおすすめです。

ブッキングドットコムはどんな人に向いている?

ブッキングドットコムは他の旅行予約サイトにはない「現地払い」が出来るホテルがほとんどであり、数か月から1年以上先の旅行の予定を立てる際におすすめです。

ほとんどの旅行予約サイトは事前にクレジット決済があり、旅行が近づくにつれキャンセル料金がかかります。

しかし、ブッキングドットコムは現地払いが出来るので、数か月~1年以上先の予約をし、万が一キャンセルとなった場合でもキャンセル料を取られる心配が無く、安心して予定することが出来ます。

Booking.comで安く予約する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。