👉いつまで損するの?あなたにとって一番安いホテル予約サイトとは

オリエンタルカレーがまずい評価はなぜ?辛みが足りない?自分好みにカスタマイズできると好評!

オリエンタルカレーですが賛否あるようです。

今回はそんな声を調査しました。

※当サイトはプロモーションが含まれています。

オリエンタルカレーとは

名古屋発祥の、株式会社オリエンタルが製造している元祖インスタントカレーです。

終戦直後の昭和20年から現在まで変わらぬ味で老若男女に愛されています。

オリエンタルカレーは創業以来、添加物が少ない自然なカレー作りに一貫して、こだわり続けています。

レシピや味は当時とほとんど変わっておらず、現在でも変わらず安心安全で美味しく食べてもらいたいとの想いから、原点の味を守り続けています。

今回は、長年愛されてきたオリエンタルカレーの様々な口コミやどんな人に向いている商品なのかをご紹介していきたいと思います。

オリエンタルカレーがまずい?との声はなぜ?

長年多くの人に愛されてきたオリエンタルカレーですが、人の味覚や好みは人それぞれ違いますよね。

やはり、味覚や好みに関してネガティブな声がいくつかみられました。

固形のカレールーと比べると物足りない?

オリエンタルカレーのルーは粉末です。

現在では、カレールーというと固形のカレールーが一般的です。

なので、粉末のカレールーに慣れていない人からすると、オリエンタルカレーは味があっさりとしていて物足りなく感じるという声がありました。

辛みが足りない?

私は、カレーライスが大好きです。 ここで質問です、皆さんは市販のカレールウでどの商品が好きですか? 私は、ハウスバーモンドカレーです。 ちなみに、イマイチだなと思うカレールウは何ですか? 私は、「オリエンタルカレー」ちょっとスパイシーが効いてないし甘すぎなので苦手です。

(引用:Yahoo!知恵袋

長年老若男女に愛されてきたオリエンタルカレー。

長く愛されてきた秘密は、昔懐かしいシンプルな味わいで、家族みんなで食べられる優しい辛さの味だからなのでしょう。

しかし、激辛やスパイスのブームがあるように、人の好みはそれぞれです。

それに合わせて、辛さやスパイスが売りの固形のカレールーが数多く発売されてきました。

やはり、それと比べると少し物足りないと感じる人も出てくるのでしょう。

オリエンタルカレーの良い口コミ1:安心安全で懐かしい味

株式会社オリエンタルは創業以来、添加物が少ない自然なカレー作りに一貫してこだわり続けており、現在でも変わらずにその原点の味は守り続けられています。

ですので、そのシンプルに作られた昔ながらの味に魅了されている人は多いようです。

みんなに親しまれる味

嫌味のない味で、みんなに親しまれる味だと思います。粉で調節出来るので重宝してます。

(引用:ものログ

添加物が少ない自然なカレー作りを徹底しているからなのでしょう。

安心して、小さな子供から高齢者まで食べられるので、家族で食卓を囲んで楽しい時間が過ごせそうですね。

油脂が控えめ

油脂が控え目で食べても胃もたれしにくいカレーだと思います。食べた後の食器や鍋も他のルーに比べるとすぐに汚れが落ちるので体にも環境にもいい商品だと思います。

(引用:ものログ

現在、一般的に販売されている固形のルーに比べてオリエンタルカレーは粉末のカレールーです。

ですので、その分油脂が控えめで、食べやすいようです。

また、後片付けも楽で、環境にもいいと思うと気分よく食事がとれそうですね。

自分好みにカスタマイズ

主に愛知県のカレーの元の定番だと思います。他の大手メーカーに比べて油分も少ないのでくどくなく、食べやすい味です。美味しいと思います。自分でスパイスを追加するとさらに美味しいです。

(引用:ものログ

油分が少なく、シンプルな味で食べやすいという口コミが多くみられましたが、シンプルな味だからこそ、自分好みのスパイスなどを調合し自分好みのカレーが作れるという楽しみ方もあるようです。

家族でも味の好みは違うと思いますので、自分の分だけを自分好みにカスタマイズするのもいいでしょう。

また、その日の気分によってスパイスやトッピングを変えるのもまたいいのではないでしょうか。

オリエンタルカレーの良い口コミ2:味以外にも魅力がたくさん

シンプルで懐かしい味が人気のオリエンタルカレーですが、口コミを見ても、味以外で魅力的なところがたくさんあるようです。

レトロなパッケージ

レトロなパッケージに惹かれて購入! 調理の仕方も固形とあまり変わらず、家族にも好評でした^ ^

(引用:ものログ

懐かしいレトロなパッケージは、他の商品と並べられているとひと際目立って、魅力的に見えるのでしょう。

昔から知っている人にとったら、慣れ親しんだパッケージにどこかホッとする気持ちにもなります。

また、昔ながらのデザインを変えずにやってきたというスタンスが、レトロなパッケージからも読み取れますよね。

自社の商品に、絶対的な自信があるということが伺えるパッケージとなっているのではないでしょうか。

カレールー以外での使い道

カレールウではできないお料理に使うので常備します。 ピラフ、炒めもの、煮物など。 カレーも作ります。 S&Bカレーパウダーとも違う独特の風味で、癖になります。

(引用:ものログ

固形のカレールーとは違い、粉末のカレールーなので、カレーにする以外にも調味料としての使い道があるようです。

普段の料理の味に飽きてしまった時に、オリエンタルカレーの粉末のルーで「カレー風味」にしてみては、どうでしょう?

コスパが良い

大葉とじゃがいもの千切りに小麦粉たまごを加えてフライパンで焼いたのを塩1とオリエンタルカレー1カレー塩を作ってよく食べます。 夏には食欲が増し食べやすい料理です。 他にもえりんぎのカレーピカタにして食べたりもします。 粉末なので色んな料理に使います。 低価格で使いやすい商品です。

(引用:ものログ

他のカレールーと比べると、低価格で購入しやすいようです。

さらに前述したように、オリエンタルカレーはカレー以外でも調味料としての使い道があります。

カレー以外でも、様々な料理の調味料として使えるとなるとますますお得に感じてきますよね。

オリエンタルカレーはどんな人に向いている?

今回は、添加物が少ない自然な味の安心安全なオリエンタルカレーをご紹介いたしました。

どこか懐かしいレトロなパッケージに、優しい味で、調味料にもなる低価格なオリエンタルカレー。

一人暮らしでほっこりしたカレーが食べたい方から、小さいお子様や高齢者のいるご家庭まで、幅広い方におすすめしたい商品です。

また、シンプルな味だからこそ、自分好みにカスタマイズできる商品です。

ぜひ自分好みのカレールーにカスタマイズして、召し上がってみてください。

コメントを残す