👉いつまで損するの?今後10年電気代が上がり続ける理由とは?

おそ松さんコラボカフェがひどい!炎上してしまう3つの理由とは?|バル松

おそ松さんのコラボカフェですが一部でひどいと噂されているようです。

今回はそんな声について調査しました。

おそ松さんコラボカフェ(バル松)とは

おそ松さんコラボカフェは、2022年5月7日から開催されており、コラボカフェ終了の日時はまだ発表されていません。

アニメ「おそ松さん」とコラボしたカフェということで、限定グッズや来店するともらえるランチョンマットがあるなど、「おそ松さん」ファンからすると見逃せないイベントとなっております。

コラボカフェとなっていますが、カフェメニューだけでなく、アルコールやおつまみのメニューもあり、お酒が好きな方も楽しめるメニュー内容になっているのではないでしょうか。

おそ松さんコラボカフェ(バル松)がひどいと言われる理由1:注文してから料理が運ばれるまで数時間かかる

料理を注文してから数時間待たないと、料理が運ばれてこないのです。

混雑の影響で、遅くなってしまったとしても、数時間も待たされるのは、かなりひどいですよね。

コラボカフェに行った方のツイートでは、18時に店に入り、10分後にドリンク、パスタ、デザートのセットを注文したのですが、ドリンクは注文から30分後、パスタは1時間50分後、デザートは2時間後に運ばれてきたそうです。

なかには、入店してから1時間半経過しているのに、何も運ばれてこない方もいました。

料理の提供が遅くなってしまった理由はわかりませんが、コラボカフェ内のブレーカーが落ち、停電していたという情報がありました。

その影響からなのか、料理の提供が遅くなるだけでなく、提供できないメニューもあったようです。

ここまでくると、コラボカフェだからどうこうと言うより、飲食店としてどうなのか?と疑問に思ってしまいますよね。

混雑で、料理の提供が遅くなるにしても、もう少し待つ時間を少なくできないのでしょうか。

おそ松さんコラボカフェ(バル松)がひどいと言われる理由2:注文したものと違うものが運ばれてくる

またしても、飲食店として、どうなんだ?と思ってしまうようなことなのですが、自分が注文した料理と違う料理が運ばれてくるのです。

おそ松さんコラボカフェには、アルコールのメニューとノンアルコールのメニューがあるのですが、アルコールの商品を注文した方に、ノンアルコールの商品を提供してしまったり、逆にノンアルコールの商品を注文した方に、アルコールの商品を提供してしまうなど、あってはならないミスが起きているのです。

万が一、お客さんにアレルギーがあるかもしれないですし、車で訪れている方が誤って提供されたアルコールの商品を飲んでしまったら、運転できなくなってしまうなど、さまざまなことが考えられますよね。

もし、先ほど紹介した、注文してから料理が運ばれるまで数時間かかることに加え、注文したものと違うものが運ばれてきてしまうことが重なってしまったら、本来注文していたものが提供されるまで、どれくらい時間がかかるのだろうと考えてしまいました。

さすがにそこまで待たされたら、途中で帰ってしまうかもしれませんね。

おそ松さんコラボカフェ(バル松)がひどいと言われる理由3:レシートの表記が別のコラボカフェのまま

コラボカフェに訪れた記念として、レシートを保管したいと思う方もいると思うのですが、おそ松さんコラボカフェのレシートには、アニメ「最遊記RELOAD -ZEROIN-」とのコラボカフェの店名が記載されていました。

今回、おそ松さんコラボカフェは、東京都豊島区東池袋1丁目2-9にある、池袋AKビルの2階にあるカフェで開催されているのですが、その同じ場所で、2022年3月11日から4月17日までアニメ「最遊記RELOAD -ZEROIN-」のコラボカフェが開催されていたのです。

せっかく記念に残そうと思っていたファンの方からすると、残念ですよね。

期間限定の限られた日数で開催されており、期間中、1度しか行けないという方もいると思うので、こういったミスはなるべく減らしてほしいですよね。

おそらく、最後までこういった状態のまま、営業を続けるとは思えないので、どういった形になるかわかりませんが、少しでも改善してほしいと思っている方が多いはずです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。