👉いつまで損するの?あなたにとって一番安いホテル予約サイトとは

ポリコレがうざい?やりすぎ?視聴者の声や社会に与える影響についても調査

今回はポリコレに対する声を調査しました。

※当サイトはプロモーションが含まれています。

ポリコレとは

 

ポリコレとは、「ポリティカル・コレクトネス」の略称であり、「PC」と呼ばれることもあります。

直訳すると、「政治的正しさ」という意味があり、特定のグループに対して差別的な意味や誤解を含まないように、政治的・社会的に公正で中立的な表現をすることを指します。

ポリコレの発祥は1900年代に入った頃の政治的活動であり、アメリカを中心に始まりました。

当時は人々に「政治的正しさ」の厳守を求める言葉として利用されていました。

ポリコレ,評判,口コミ,レビュー ポリコレ映画がつまらない理由2選!うざい・やりすぎなの?45人に聞いた口コミ・評判を紹介

ポリコレが「うざい」との声はなぜ?

 

ネットニュースを中心に目にすることが多くなった「ポリコレ」。

ポリコレとは「政治的正しさ」という意味を持っており、政治的・社会的に公正で中立的な表現をすることを指しているのですが、ネット上では「うざい」といった批判的な声が相次いでいるようです。

そこで、ネット上に寄せられているポリコレに対するネガティブな声を紹介します。

合わせる理由が分からない?

(引用:Yahoo!知恵袋)

ポリコレの概念に合わせる必要がないとの声も挙がっているようですね。

ポリコレという概念は世界中に浸透しており、ポリコレは社会から差別や偏見をなくしていく手段として極めて重要な概念です。

しかし、ポリコレも度が過ぎてしまうと、普段の何気ない発言さえもポリコレの観点から差別発言と認定されてしまったり、表現の自由が制限されることにも繋がってしまいます。

つまらない?

最近ディズニー映画をポリコレすぎてつまらないと批判する声をよく目にしますが、マイノリティ属性(性的指向や人種などの面で)のキャラを新たに作ること=つまらないではないですよね? 既存キャラの性格改変(例:トイストーリーのボーピープ)ならまだわかりますが、勘違いしている人が多いように思えます。そのような考え方は自然と差別的な意識に繋がってしまい危険だと思うのですが、皆さんどう思いますか?たくさんの方のご意見をお聞きしたいです。

(引用:Yahoo!知恵袋)

近年のハリウッド映画やゲームはポリコレを意識し過ぎてつまらない、といった声も少なくありません。

なぜ最近になって映画でポリコレ的な表現が多くなってきたのかというと、世間からの全体主義の圧力が強くなってきたからです。

世界全体に、誰にでも受け入れられるべきという全体主義的な考えが主流となり、ポリコレに配慮するのが当たり前という社会になってきたのです。

しかし、ポリコレを意識しすぎると、危なげもなく、誰にでも受け入れられるような表現が多くなってしまうことで、結果「つまらない」作品となってしまうのでしょう。

このように、ネット上にはポリコレに対するさまざまな声が寄せられていました。

「つまらない」といった声が目立つポリコレですが、映画業界やゲーム・漫画業界にはポリコレ的配慮が必要になってきているのは確かです。

ですが、つまらない作品とならないためにも、ポリコレ的配慮を取り入れつつも個性を活かした作品が求められているのです。

ポリコレの良い口コミ1:差別がなくなる

 

ポリコレとは「社会的な公正」という意味があり、ポリコレが社会に浸透することによって今までは人種や性別に関しての差別的な言葉や偏見などに苦しんでいた人も、周りからの反応が変わってきます。

特に、性別に関しては職業名を男女どちらでも使用できるようなものに変えていくことで、ジェンダーレスや性同一性障害などの問題にも対応していくことができるのです。

また、以前は「精神分裂病」と表現されていた病気も、現在は「統合失調症」という名称に変わり、病名にもポリコレの概念が適用されています。

その他にも、「痴呆症」と呼ばれていた病気は「認知症」と呼ばれるなど、患者と家族に配慮した新しい表現が次々と生まれているのです。

そして、現代社会ではさまざまなハラスメントが起きており、女性に対するものはもちろんですが、人種や宗教によるハラスメントも少なくありません。

このような問題を対処するために、ポリコレの概念を取り入れることで、些細な言動での被害を最小限に抑えることができるのです。

ポリコレが世界に浸透することで、さまざまな立場の人の精神的負担を軽減することができ、公正な新しい表現が生まれることで、いじめや差別をなくしていくことができるのです。

ポリコレの良い口コミ2:企業が注目している

 

黒人差別の抗議運動などを契機に、ポリコレに対する企業の取り組みは加速しています。

そこで、ポリコレが企業に与える影響を紹介します。

1.ダイバーシティ&インクルージョン経営の実現

差別をなくすべきというポリコレが企業に浸透することで、自然とダイバーシティ&インクルージョン経営の実現へと繋がっていきます。

ダイバーシティ&インクルージョンの考え方は、あらゆる差別をなくすべきというポリコレの理念と相性が良く、ポリコレの対応によってダイバーシティ&インクルージョン経営が実現すれば、従業員の定着や新しいアイデアの創出、企業評価が高まるなどのメリットが生まれるのです。

2.グローバルな価値観を醸成

現代は、ビジネスや人材の国際化が進む中で、人種や差別、宗教や思考などをはじめとした事柄に対して差別や偏見のない、中立的な立場で臨むグローバルな価値観が求められています。

そのため、ポリコレに対応することで価値観に沿う企業文化の醸成が期待できるのです。

3.リスクヘッジ

ポリコレに対応しないことで、ハラスメントや差別、社会からの批判やそれに伴う訴訟が起こる可能性があります。

そのため、ポリコレに対応することでこうした問題を未然に防ぎやすくなり、リスクヘッジとなるのです。

4.新たなビジネスチャンスの獲得

ポリコレに対応することで、新しい視点が得られ、新たな技術やサービスを創出できる可能性が広がります。

さらに、技術屋サービスの創出により、新たな顧客層の開拓も期待できることでしょう。

企業がポリコレに注目する背景は、労働人口の減少による人材不足や社会の価値観の変化など、理由はさまざまです。

ですが、企業がポリコレに対応することは多くのメリットを得られることができ、誰もが働きやすい組織を実現することができるのです。

リトルマーメイドの実写がポリコレで見ない?アリエルが黒人でがっかり、可愛くないとのひどい評判も…。 リトルマーメイドの実写がポリコレで見ない?アリエルが黒人でがっかり、可愛くないとのひどい評判も…。

コメントを残す