👉いつまで損するの?今後10年電気代が上がり続ける理由とは?

ペットショップのコジマがひどいとの3つの声!飼育環境や店員の対応も原因?

ペットショップのコジマがひどいと一部の人から噂されています。

今回は、ペットショップのコジマがひどいと言われる理由について調査してきました。また、ペットショップのコジマが向いている人についても調査しましたので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

ペットショップのコジマとは

ペットショップのコジマとは、株式会社コジマが関東圏を中心展開しているチェーンペットショップです。「限りない安心をお客様へ」を理念に、ペットとの笑顔ある暮らしの創造を目指していると公式ホームページに記載されています。

大正5年に創業された老舗中の老舗といえるでしょう。動物病院も運営していて、動物の販売からアフターフォローまでコジマで行っています。そんなペットショップのコジマですが、どんな理由からひどいと噂されているのでしょうか。

ペットショップのコジマがひどいとの声1:飼育環境がひどい?

ペットショップのコジマがひどいと言われる理由として、飼育環境がひどいという口コミが多くありました。

ペットショップのコジマの飼育ケージはとてもきれいに見えるという意見がある一方で、もっと別のところでの飼育環境がひどいとのことです。

具体的には、店員が動物を抱っこしたときに、誤って床に落としていたというものです。実際にその現場を目撃した人は、その後特に動物のケガの状況を確認しなかった店員の対応に憤りを隠せなかったそうです。

また、散歩が必要な動物の散歩をしていなかったという元店員の証言もありました。子供の時に運動不足になるのは、動物の成長の面で心配ですよね……。

ペットショップのコジマがひどいとの声2:病気のある動物を買わされた?

次に多かった口コミは、病気のある動物を買わされたというものです。

動物を購入し、家に帰った後で寄生虫が見つかったという口コミがありました。寄生虫は近くで生活している動物にもうつってしまうので、店舗の動物が心配だとも書かれていました。たしかに、徐々に体力を奪ってしまう寄生虫がいたとなると、店舗で飼育されている動物たちが心配になってきます……。

他には、取引しているブリーダーの質がよくないそうで、先天性の異常がある動物を購入したという口コミが多くありました。小さく、体力のない子供が多く取引されているという意見も見られました。ペットショップから家の環境になれるために多くのストレスがかかるのに、健康な動物でないと心配になってしまいますよね……。

ペットショップのコジマがひどいとの声3:店員の対応がひどい?

また、店員の対応がひどいという口コミもありました。実際に動物を購入した人が怒りの口コミを寄せていたのです。

予約していた動物が病気になっていたため、治療後に受け渡しするという説明を受けたそうです。

しかし、治療中に店舗で動物を落としてケガをさせてしまい、受け渡し時期が延びてしまうと連絡があったとのことでした。この時点で、動物にケガをさせるなんて、どんな教育を店員にしているのかと怒りがわいたそうです。

さらに、「希望するなら、同じ種類の違う個体を用意する」という説明を受けたそうで、動物の命を軽く見ていると怒りを我慢できなかったと口コミを寄せていました。

ペットショップのコジマが向いている人とは

ペットショップのコジマに向いている人は、動物を購入した後のアフターフォローを望む人です。ペットショップのコジマでは、動物を購入した人に時間をかけてフードや動物の特性など飼育時の注意事項を説明してくれます。

また、動物病院も経営しているので、動物が病気になっても安心のフォローがあります。ペットショップのコジマは、動物を初めて飼う人にオススメなのではないでしょうか。

いかがだったでしょうか。今回は、ペットショップのコジマがひどいと言われる理由について調査してきました。実際に動物を購入した人の中には、病気の動物を買わされたという人や店員にひどい対応をされたという人もいました。しかし、動物を購入した後のフォローがしっかりしているので、購入を検討してみてもいいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です