👉いつまで損するの?今後10年電気代が上がり続ける理由とは?

真犯人フラグ|踏切ロケの撮影場所は板橋区の成増駅と下赤塚の間!中村充の気になる発言も

(出典:YAHOO!JAPANニュース)

前野朋哉さん演じる謎の男(中村充)と凌介が踏切ですれ違うシーンですが、印象的でしたよね。

踏切ですれ違い中村充が「どこかでお会いしませんでしたか?」と凌介に尋ねると、「テレビで見たからではないですか?」といった内容で返事をしていました。

その後、中村充が「そうではなく、多分10年以上前に…。」と言葉を発したところで、電車がきてしまいどこかへ消えてしまいました。

発言が意味深すぎて頭がグルグルしてしまいます。

今回はそんな踏切ロケ地や中村充の発言内容について解説します。

【真犯人フラグを見逃した人必見】

最新話を見逃した方はこちらのTVerから無料で見ることができます。

以前のものだと今のところHuluでしか見れないです。

今なら無料2週間トライアルがあってスマホでも視聴できます‼︎

私も行ったのですがトライアル中に解約すれば完全に無料です。笑

\今だけ無料2週間トライアル中
真犯人フラグをHuluで見る‼︎

実際に利用してみた‼︎|2週間無料のHuluの登録はたった3分で解約もかなり簡単だった!実際に利用してみた‼︎|2週間無料のHuluの登録はたった3分で解約もかなり簡単だった!

真犯人フラグ|踏切のロケ地は東京都板橋区の成増駅と下赤塚の間!

踏切のロケ地ですが東武鉄道東上本線の成増駅と下赤塚駅の間、成増駅から歩いて5分程度の場所にあります。

簡単ですが凌介目線でロケ地の場所を解説します。

まず、こちらはすれ違う前に凌介が歩き出すシーンの場所にあたります。

グーグルマップの都合上、画像の撮影時期によって雰囲気が違ってしまうことがあるため、少しわかりにくいかもしれません。

逆にこちらは中村充と凌介がすれ違った後に踏切越しに、話すシーンの場所です。

奥に中村充がいるようなイメージです。

踏切のロケーションも良いので、他にもドラマ撮影で使われたことがあるとの情報も見つけました。

真犯人フラグ|中村充の発言が意味深!凌介の味方なのか?

まだまだ7話が放送されたところなので今後の展開はどうにでも想像できてしまいますが、何か凌介に伝えたくて近づいているのは確かでしょう。

10年以上前に会っているといっていたのはどの時点なのでしょうか。

10年以上前だと妻(真帆)との結婚後?光莉や篤人が生まれた後に会った?

群馬県の山で見つかった真帆の結婚指輪の刻印「2004.5.3 R to M」からも凌介と真帆は17年前に結婚したことがわりました。

娘の光莉が16歳であることからも、結婚の1年後に光莉が生まれていることが推測されます。

仮に10年前と仮定すると、光莉が6歳で篤人が生まれたばかりになります。

そうなると中村充は真帆のママ友の旦那って可能性もありますね。

光莉が通っていた保育園の運動会などイベントごとで凌介と中村充が過去に顔を合わせていたってことも考えられます。

日野渉が経営するバー「至上の時」でみんなで話しているときに凌介がぽろっと「真帆が光莉の受験のときに、ママ友とトラブルになった」と言っていましたね。

中村充の奥さんと真帆の関係が悪く、今回の事件に発展した、そして中村充はやんわり事件の真相を伝えたく凌介に近づいたって考察もできますね。

ただ、第5話から出演した今回の中村充のように追加人物が重要な役割を担うってことは今後も十分に考えられます。

真犯人フラグ|喫茶店のロケ地は都内「達磨堂」!ステンドガラスがカフェの名物?真犯人フラグ|喫茶店のロケ地は都内「達磨堂」!ステンドガラスがカフェの名物? 真犯人フラグ|無料で見逃し配信で全話見る方法や実際に使った感想を紹介!真犯人フラグ|無料で見逃し配信で全話見る方法や実際に使った感想を紹介!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。