👉いつまで損するの?今後10年電気代が上がり続ける理由とは?

四国水族館がひどい・しょぼいと言われる3つの理由とは?小規模で大人の水族館なの?

四国で有名な四国水族館ですが、2020年6月と比較的新しいこともあって人気の水族館の一つです。

そんな四国水族館ですが一部でひどい・しょぼいといった声が上がっています。

今回はそんなネガティブな声が上がる理由について調査しました。

四国水族館とは

四方を海に囲まれた四国の香川県宇多津町にある四国最大級の水族館です。

一つひとつの水槽を額縁装飾して絵画に見立てていたり、水槽を使わない展示もあり、美術館のような楽しみ方もできるのも魅力のひとつ。

多彩な展示方法や瀬戸内海を眺めながらのイルカショーなど大人から子どもまで楽しめる水族館となっています。
そして、全国初のAIによる解説システムを導入し、生き物や館内を案内してくれる次世代水族館で四国に住む人はもちろん、四国以外の人もぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

四国水族館がひどい・しょぼいと言われる理由1:ボリュームより見せ方を重視

四国水族館の施設内は、
・清流・湖畔エリア
・瀬戸内海エリア
・太平洋エリア
・夕暮れの景
・水遊ゾーン
・竜宮の景
・ミュージアムショップ

こちらのエリアに分かれています。

瀬戸内海や清流の身近な生き物が多いため、希少な魚は少なく魅力が薄いことが挙げられます。

魚のボリューム感より、竜宮の景で竜宮城をイメージしたプロジェクションマッピングなど見せ方に拘っている印象がありました。

なので色んな魚を見たい人や希少な魚を見たい人には物足りなく、しょぼくひどいと感じてしまうようです。

新しいものが好きな人やインスタ映えを求めている人には満足できるのではないでしょうか。

見せ方には本当に魅力を感じるところが多かったという人も沢山いました。

絵画にみたてた水槽で美術館のように感じたり、生き物の魅力を知ってほしいことから飼育スタッフによる手書きの説明文にもとても好感が持てます。

さらには、イルカショーはなんと下の水槽からみることもでき、普段見ることのない水面までのジャンプの様子を見ることができるとのことです。

ここでの理由は賛否が明確に出ていると思います。

四国水族館がひどい・しょぼいと言われる理由2:料金が高い

料金が高いとの声もありました。

四国にある人気の水族館の料金を比較してみましょう。

MEMO

【四国水族館】2,200円
【新屋島水族館】1,500円
【桂浜水族館】1,200円
【室戸廃校水族館】600円
※大人料金での比較です。

比較してみると四国にある水族館にしては、なかなか攻めた料金設定であることが分かります。

さらに少し距離のある駐車場でも600円かかるとのことです。

価格に見合った満足度ならいいですが、悪い意見が多かったです。

声としては魚も珍しいわけでもなく、シュモクザメや瀬戸内海の魚だったり、施設も小さいということでリピートはない。と断言する人が多かったです。

また見せ方が大阪府にあるニフレルに似ているとの噂も。
そのことから比較されてしまい、余計に「四国水族館に行くくらいなら、大阪にあるニフレルまで行く」と厳しい意見がでています。

リピートするまでの魅力がなかったことから、いずれ存続問題も起きるのではないかと心配が拭えませんね。

四国水族館がひどい・しょぼいと言われる理由3:思ったより小規模

2020年6月にオープンしてからまもなく2年になります。(2022年3月現在)

なので施設はもちろん、新しく綺麗です。

しかし建物はとても綺麗なのですが、まず四国水族館に行ってびっくり。

四国最大級と言うわりには「思ったより小さい」と感じる人が多数いました。

そう感じてしまうことから、四国最大級の水族館と謳うそのセールスポイントが逆効果になっているのではないでしょうか。

他に魅力があると感じたので、他のセールスポイントをもっとアピールした方が良いと感じてしまいますね。

逆の意見として、良かったとの声もたくさんありました。

規模が小さめでコンパクトな水族館と言われていますが、

ほとんどの水族館は順路があり、一方通行な印象がありますが、四国水族館はどこから観てもいいし、自分のペースでゆっくり楽しむことができます。

また、なんといっても瀬戸内海をバックに近くでイルカが見えるイルカショーが良かったとの声が目立ちました。

一点注意したいのが、お土産エリアは出口の外にあり、一度出てしまうと再入場できないのでお気をつけくださいませ。

賛否両論ある四国水族館ですが、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。