👉いつまで損するの?今後10年電気代が上がり続ける理由とは?

スモークベーコンカリーヌードルはまずい?美味い?実際の口コミを調査|日清食品

CMで話題の日清食品から新発売された「スモークベーコンカリーヌードル」ですが口コミとしては賛否両論のようです。

今回はそんな実際の口コミを調査しました。

スモークベーコンカリーヌードルとは

「カップヌードル スモークベーコンカリー ビッグ」は、2020年2月末に日清食品から発売された新商品です。

7種類のスパイスをふんだんに使用しているため非常にスパイシーな味わいとなっており、本格的なカレーが好きな方にはピッタリの商品です。

スモークベーコンのスモーキーな風味も相まって、奥深い味わいに仕上げられています。

一般的に“カレー”と呼ぶところを、わざわざ“カリー”と名付けている点にもこだわりを感じる逸品です。

スモークベーコンカリーヌードルがまずいとの意見1:辛い

スモークベーコンカリーヌードルは、同じカップヌードルシリーズから発売されている「カップヌードル カレー」や「カップヌードル 欧風チーズカレー」と比べると、舌がピリピリするほどスパイシーな味付けになっています。

そのため小さな子どもや辛いものが苦手な人、スパイスカレーが苦手な人が食べるには不向きであるといえます。
また、スパイシーな辛さの中に人工甘味料の違和感のある甘さが紛れ込んでいて、せっかくのスパイシーな味わいが台無しになっているところも残念なポイントです。
いつものカレーヌードルが売ってないからと、スモークベーコンカリーヌードルで代用しようとすると、全く別の味でビックリしてしまう可能性もあるので注意が必要です。

スモークベーコンカリーヌードルがまずいとの意見2:キャンプ飯の斬新な組み合わせ

近年再び流行しているアウトドアブームに伴って、キャンプ飯を自宅などで楽しむ人が増加傾向にあります。

そこで日清食品は、キャンプ飯の定番ともいえる“カレー”と“スモークベーコン”を掛け合わせ、カップヌードル流にアレンジしたスモークベーコンカリーヌードルを開発しました。

しかし、美味しいもの同士を掛け合わせたからといって美味しいものが生み出せるとは限りません。

スモークベーコンカリーヌードルはスパイシー感が強く、スモークベーコンのスモーキーな味わいはあまり感じられません。

そのため「普段どおり別々に食べた方が美味しいのでは?」といった意見が多く見受けられます。

斬新で面白い組み合わせであることは確かですが、人によって好みが大きく分かれる商品のようです。

スモークベーコンカリーヌードルがうまいとの意見: スパイス料理好きにはたまならい逸品

スモークベーコンカリーヌードルは、スパイスが7種類も使用されているだけあって、唐辛子の辛さとは異なる“これぞスパイシー”ともいえるような刺激感の強いカップヌードルに仕上がっています。

そのため本格的なサラサラとしたスパイスカレーが好きな人にはやみつきになること間違いなしのカップヌードルといえるでしょう。

また”スパイスカレー”と“スモークベーコン”を掛け合わせた未だかつてない味付けとなっており、好みは分かれるようですが斬新な面白い味わいを楽しむ人も多くいるようです。

トマト由来の酸味も効いているため、単なるスパイスカレーとはひと味違ったアクセントも楽しむことができます。一度食べたらクセになるスモークベーコンカリーヌードル、みなさんもぜひ一度お試しください。

スモークベーコンカリーヌードルはどんな人におすすめ?

スモークベーコンカリーヌードルは数種類のスパイスをふんだんに使用したスープが魅力的な商品であるため、家庭的なカレーよりも本格的なスパイスカレーが好きな人にピッタリの商品です。

また、この商品はキャンプ飯の定番である“スモークベーコン”と“カレー”を掛け合わせたカップヌードルであるため、アウトドア気分をお家で手軽に味わいたい人にも非常にオススメです。

スパイスには体を温める効果があるため、実際にキャンプ場など屋外で食べる場合には寒い季節に特に重宝する一杯となっています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。