スノーマン・キスマイがMENT所属でも特典や活動への影響はなしと予想!真相をチェック

スノーマンとキスマイが新レーベルMENT所属になりましたね!

新レーベルMENT(MENT RECODING)ですがジャニーズ事務所とエイベックス・エンタテイメントが協力して設立したレーベルになります。

レーベルが変更になると方針が変わることもあるため活動の幅が変わる可能性があります。

ファンとしてはそこが1番の不安点ですね。

今回はそのあたりを調査しました。

スノーマン・キスマイが新レーベルMENT所属に!特典や活動への影響は少ないと予想

結論から言いますと、今回スノーマンとキスマイが新レーベルMENT所属になりましたが、これまで通りのグッツ特典や活動から大きく変更はないかと思われます。

理由としては過去に新レーベルに所属したこちらの2グループも影響が少なかったためです。

ジャニーズ事務所がユニバーサルとタッグを組んで発足した新レーベル「johnnys’ universe」に所属しています。

  • King & Prince
  • SexyZone

King & PrinceとSexyZoneの新レーベル所属ですが、公式サイトでは今後は国内だけではなく、海外での活動を視野にいれて進めると発表されました。

母体を大きくすることで活動の幅を広げる目的のようです。

2組ともグッツ特典や活動などには影響はなく、より活発に活動されていることからも、今回の新レーベルMENTも同様だと考えられます。

新レーベルの目的が海外進出だとすると昨今の感染症状況で遅れているため、活動の幅は大きく変動していないと感じられます。

今後、活動の幅が増えて認知がより高まれば、ファンも増えジャニーズ事務所にとっても収益が増えるので、事業拡大のために新レーベルを発足したとも言えますね。

渡辺翔太|しょっぴーってあだ名の由来は?名付け親やバブいと言われるエピソードも‼︎渡辺翔太|しょっぴーってあだ名の由来は?名付け親やバブいと言われるエピソードも‼︎
スポンサーリンク

そもそもレーベルの役割とはCDを作る組織のこと!

そのそもレーベルの意味がしっくりこない方も多いのではないでしょうか。

レーベルには大きく2つの役割があります。

  1. アーティストを所属されること
  2. CDを制作すること

レーベルですが会社ではなく組織であり、レコード会社の中にある1部署をさしています。

自分が所属させたいアーティストをいち早く見つけ出し、契約を結びそのアーティストのCD販売の支援を行います。

レーベルではCDを作るためのアーティストの発掘をしています。自分たちのレーベルに所属させたいアーティストを見つけ出して契約を結びます。

レーベルによって方針やこだわっているポイントがこだわるため、考えに共感するアーティストが集まることが多いとされています。

スポンサーリンク

新レーベルMENT所属に対してのネットの声は

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です