👉いつまで損するの?あなたにとって一番安いホテル予約サイトとは

友近がつまらない2つの理由とは?なぜ人気?良くも悪くもネタが独特など評判を調査

ベテラン芸人の友近さんですがさまざまな声が上がっています。

今回はそんな声を調査しました。

※当サイトはプロモーションが含まれています。

友近とは

スポンサーリンク

1973年、愛媛県松山市出身。本名は「友近 由紀子」。

芸名である「友近」は苗字からとっています。

「友近」と聞くとなかなか珍しい苗字に感じますが、出身地である愛媛県では、多い苗字の一つのようです。

吉本クリエイティブエージェンシー所属の彼女は、お笑い芸人やものまねタレントとして活動しており、ピン芸人No.1を決める「R-1グランプリ2002」でファイナル進出。

芸人やタレントだけではなく、CDデビューも果たすなど歌手としても活躍、ドラマや舞台などの女優業も行っています。

スポンサーリンク

友近がつまらないとの口コミ1:ものまねがわかりにくい?

 

バラエティーやドラマなど、いろいろなテレビ番組に出演されている友近さんですが、「芸風がよくわからない」「芸人というよりただ態度がでかいだけ」など、視聴者の方からはさまざまな意見が飛び交っています。

ネタもトークも面白くないという意見もありますが、女性ピン芸人が多くいるなか、活躍の幅が広いです。

基本ものまねがメインですが、「なんのものまねをしているのかわからない」「知らない人のものまねだから笑えない」と、芸人より女優として活躍した方がいいという人もいるようです。

独特な雰囲気のネタを披露するスタジオでは、身内のネタで笑うスタッフの笑い声でつられているにすぎない雰囲気があるのでしょう。

スポンサーリンク

友近がつまらないとの口コミ2:若い世代には特に刺さりにくい?

タレントや芸人として活動している友近さんのネタは、今の若い世代に響くものはなく「面白くないのにテレビから消えないのはなんで?」と、友近さんの芸能生活に疑問を抱く人もいるようです。

以前、マネージャーに対してのパワハラ問題で話題になり、過去10年間で20人ほどマネージャーが交代した報道が出ました。
友近さんのキツイ言動が精神的ダメージを負って会社を辞める社員がでたり、次々と採用した社員を潰していく友近に対し、吉本側から「もう少し態度を改めて欲しい」とお願いしてみるものの、「私は悪くない」の返答で平行線が続いています。

こんなこともある中、友近さんが芸能界から消えないのは、面白くないと定評する人がいる一方で、友近さんの個性溢れるものまねやネタが、一部の人に気に入られ必要とする人が多くいるため、吉本の事務所側も手放したくない存在なのでしょう。

スポンサーリンク

友近が面白いとの口コミ:独特の空気感が面白い!

女性のピン芸人が次々と進出してくるなか、芸歴22年、変幻自在のコントキャラで芸の道を極めてきた友近さんは、ネタを披露している最中はなんとも言えない独特の空気感で見ている人を笑わせます。

鋭い人間観察力を生かして、ネタ作りの時はプライベートで出会った一般の方を参考に、数々の個性的なキャラクターを演じています。

ピンネタだけで40本以上もあり、焼肉店主やタクシー運転手のおじさんのネタや、最近では「ヒール講談」が凄いと話題になっています。

1人コント以外にユニットを組んでネタを披露されることもあったり、大物演歌歌手「水谷 千重子」としても活躍しています。
実は、水谷千重子というキャラクターはタイトルだけ先に考えて、後からネタキャラや人物像を作り上げていったそうです。

友近さんのネタ作りは自分にプレッシャーをかけ追い込み、同業者の方も感心するストイックさで、友近さんだからできる面白いネタができあがっています。

友近の人気の理由とは

友近さんを高く評価する人もいれば、面白くないと低評価をする人がいますが、それでも友近さんが人気な理由はなぜなのでしょうか。

「中森明菜さん」「黒柳徹子さん」「藤原紀香さん」など、ものまねレパートリーが多く、視聴者が親しみやすいネタをストイックに研究されています。

独特な着眼点で作られるネタはどれもお腹を抱えてしまうほど面白く、その再現性の高さからもハマってしまう人が後を絶ちません。

そうした親近感のわくネタやキャラクター性からも人気があるのではないでしょうか。

ものまねタレントとしても、芸人としても、女優としてもまだまだたくさん活躍し、友近さんの姿がテレビでたくさん見れることでしょう。

有吉の壁,レビュー,口コミ, 評判,アンケート 有吉の壁が打ち切り?つまらない理由3選!ベテラン勢への気遣いも原因か?