👉いつまで損するの?あなたにとって一番安いホテル予約サイトとは

月うさぎの里がひどい?クマ事件も?40人の利用者の口コミがOOだった!

石川県にある、うさぎと触れ合える施設「月うさぎの里」について、ご紹介します。

※当サイトはプロモーションが含まれています。

月うさぎの里とは

スポンサーリンク

 

石川県加賀市にある月うさぎの里。

放し飼いにされているカワイイうさぎを見たり撮影したり、膝に抱っこさせてもらったり。

体験メニューでは、コロコロうさぎの起き上がりこぼしや、香り袋作り体験なども楽しめます。

ソースかつ丼などの食事も充実していて、朝9時から午後4時まで年中無休でオープンしている月うさぎの里。

今回は、たくさんのカワイイうさぎたちに出会える月うさぎの里について、口コミやどんな方にお勧めの観光スポットなのか、お伝えしていきます。

スポンサーリンク

月うさぎの里の満足度調査

利用者40人にアンケートを取り、満足度や感想を調査しました。

結果はこちらです。満足されている方が多いことがわかりますね。

MEMO
  • 調査対象者:月うさぎの里を利用した経験がある方
  • 調査人数:40名
  • 調査元:Webアンケート

満足度ごとにそれぞれ感想を一例ですが紹介します。

非常に満足

毛並みのもふもふ と言ったらもう最高

旅行で石川県に行った際に月うさぎの里に行ってきました。うさぎ広場のふれあいコーナーでたくさんのうさぎに囲まれて癒されました。私は人生で初めてうさぎに触れたのですが、毛並みのもふもふ と言ったらもう最高です!お食事処加賀兎郷ではおろし蕎麦ミニソースカツ丼セットを頂きました。大根おろしと蕎麦の組み合わせがマッチしていて 美味しかったです。お土産コーナーではうさぎのぬいぐるみを購入し、あまりにもの可愛さにその写真を自分のSNSのアイコンとして使っています!

ウサギが活動しやすい季節(春や秋)に行くのがオススメ

昔と入口の位置が変わって、売店がある建物から入場。入場料を払い、手袋してウサギに触れることが出来ます。エサやり体験も可能です。夏場は、日陰や土の中の穴のなかにウサギが居ました。売店にはウサギグッズが充実しています。レストランやソフトクリーム等の売店もあります。ウサギの他に大きなリクガメも居ました。かわいいウサギに出会えるので、ウサギが活動しやすい季節に行くのがオススメです。

あまりの多さ、可愛さに終始大興奮

湯快リゾートの往復バス利用時に立ち寄りました。動物園とか以外でこんなにうさぎがいてる所に行ったことがなかったのであまりの多さ、可愛さに終始大興奮でした。静かに近寄ると逃げずにじっとしてくれるので可愛い写真が撮り放題でした。またうさぎグッズもいっぱいで立ち寄った所でしたが結果的にそこでたくさんお土産を買ってしまいました。また機会があれば行きたいです。

スポンサーリンク

満足

交通の便はやや良くないが、それ以上に満足できるスポット

月うさぎの里は、バスや車で無いと行けない場所でバスの時間もあまり無いので交通の便はやや良くないのですがうさぎの里のグッズショップではうさぎ用品が沢山販売しており、うさぎのフィナンシェ等も売っております。月うさぎの里は平日でもそれなりに人が居て、行った当時はコロナ対策で手袋を付けてうさぎにご飯をあげる事が出来ました。うさぎも人懐っこい子が多くふれあいも出来ました。うさぎは30羽以上居たように思います。とても楽しかったです。

親子で楽しめる

子供と一緒に行きましたが、手袋をつけてうさぎとふれあえて子供はとても喜んでいました。いたるところにうさぎがいて、探すことも楽しんでいました。おみやげコーナーでもうさぎの商品がたくさんあり、何よりも入園そのものにあまりお金がかからないので、子連れで行くのにはものすごく楽しめました。

小さい子どもでも餌を上げたりうさぎを探し回ったりと楽しく過ごせる

娘が3歳の時に連れて行きました。その時は無料でしたが、いまは有料になったとニュースで見ました。小さい子どもでも餌を上げたりうさぎを探し回ったりと楽しく過ごせます。売店はうさぎの人形が多数あります。娘はうさぎのリュックを購入して、5歳になりますが、まだ使っております。土日は混み合いますので、早めに行かれることをおすすめします。駐車場もありますが、すごく広いということもないです。

※2022年7月1日より入場は有料になりました。

大人:300円 小学生以下200円 幼児(3才児以下)無料
(小学生以下の方は必ず保護者同伴でご入場下さい。)

(引用:加賀温泉郷)

普通

予想よりは楽しめた

バスツアーのルートに組み込まれていたのでこの施設のことを知らないまま行きました。予想よりは楽しめた感じです。ごはんはまあまあ美味しく、娘はうさぎと触れ合って楽しく過ごしていました。普段あれだけのウサギに触れ合うことが無いのでその点は良いと思います。

いろんな種類のウサギがいて、可愛かった

いろんな種類のウサギがいて、可愛かったです。近寄っても逃げずにおとなしくしていて、撫でていると、いつの間にかまた別のうさぎが来ていて、私の足の上で落ち着いてしまって、動かなくなってしまって困りましたが、可愛いのでほっこりしました。うさぎが目的で行ったのではなく、温泉の帰りに、たまたま見つけて寄ったので、まぁまぁのイメージですが、うさぎ好きの人には、とても良い場所だと思います。

ウサギグッツも可愛かった

沢山のウサギ達にふれあえたり、餌やり体験もできて、子供達も喜んでいたので行って良かったと思います。ですが、沢山の人が餌をあげているのでなかなか食べてくれないウサギもいたのが少し残念でした。お店の中にウサギグッツもあって可愛かったです。

やや不満

夏はあまりおすすめできないかも

夏に行ったせいかウサギも暑さで日陰でジッと休んでいました。入場料大人300円は高く感じます。 お土産売り場は充実していて良かったです。沢山のうさぎを見れて楽しかったです。 暑い日だったのでうさぎさんも疲れ気味でした。時間帯を考えてが良いかもです。

ここからは、ひどいとの噂が本当かネットやSNSの口コミ情報をご紹介します。

スポンサーリンク

月うさぎの里が「ひどい」との声はなぜ?

 

「加賀の月うさぎ伝説」。

江戸時代に、傷ついた白いうさぎを助けた鳥見徳兵衛という役人がおりました。

秋になり加賀全体が大雨続きで稲が全滅しそうになったとき、徳兵衛のもとへ助けた白いうさぎが現れ、いつしか雨はやみ月が輝きだし、その年は何年かぶりの大豊作となった。

それ以降、この一帯ではうさぎのことを、「運(つき)」を招く月うさぎとして永く親しまれているとのこと。

素敵な伝説がある加賀市で、カワイイうさぎと触れ合える月うさぎの里について、ひどいといった口コミが出ていました。

月ウサギの里にクマが侵入!

2023年7月19日の午前8時半ごろ、開店準備をしていた女性従業員が勝手口から調理上に入ると何やら黒い影が。

注視するとクマの姿を発見。女性は驚きのあまり悲鳴を上げ、従業員14人は事務所へ退避。

国道を封鎖し、警察と猟友会が捜索活動をする事件が発生しました。

カーテンやレストランの椅子などには、クマの爪痕が残っていたそうです。

うさぎと従業員が被害を受けること無く済んだことが、不幸中の幸いの出来事となった月うさぎの里でのクマ出没。

クマにとっても、自然が削られ生き延びるのに必死だからこそ、人里に降りてきてしまうことがあるのでしょう。

地元では、2023年に入ってクマの目撃が相次いでいるとのことなので、月うさぎの里も一層の安全対策が求められそうですね。

うさぎの扱いに賛否の声?

 

劣悪な飼育環境を目の当たりにして、加賀市に意見したと2022年8月12日に送信されたツイート。

リプ欄には、保健所が定期的に指導に立ち入り検査を行い、確認及び指導を行いますという返答が、健康福祉部薬事衛生課より送られてきたとのツイートもありました。

 

より良い環境に改善されて、うさぎたちも生き生きと暮らせて一安心かと思ったら、2023年7月15日に呟かれた月うさぎの里に関するツイートでは、暑いのに日陰もない、食べ物もないケージに入れられている様子は酷いと発信されていました。

どうして改善されていないのか。

人間ですら茹だるような暑さでヘトヘトになるのに、小さなうさぎが炎天下にさらされていたらと考えただけで胸が痛くなります。

どうか、月うさぎの里の名に恥じないように、うさぎにとって快適な飼育環境を早急に整えてほしいですね。

スポンサーリンク

月うさぎの里の良い口コミ1:カワイイうさぎに癒される

クマが出没というショッキングなニュース。

炎天下にさらされていたり、食べ物もないケージに閉じ込められている様子が酷いといった声があがっていた月うさぎの里ですが、もふもふしてカワイイうさぎに囲まれて癒される、素敵な場所だという口コミも出ていました。

うさぎが可愛すぎる

2023年は兎年なので月うさぎの里へ出かけたという方のツイート。

お腹いっぱいでウトウトしている様子を眺めていると、気持ちがホンワカしてきませんか?

モフモフ感がただよっていて、とってもカワイイですね。

ふれあい型の施設です、うさぎ達が人懐こくてカワイイ。
ごはんもあげられます。
飼育員さんも近くにおられるので、うさぎちやん達のコンディションをちゃんと見ていてくださるのかな、と思いました。

(引用:じゃらん

人懐っこくてカワイイうさぎ。

ご飯をあげたりと触れあいが出来る月うさぎの里。

好ましくない環境が酷いと言った口コミもあがっていましたが、環境改善が進んだのでしょうか。

飼育員が近くにいてくれるのは、うさぎにとっても安心感があるでしょう。

うさぎはデリケートな生き物なので、飼育員の方たちにコンディションをこまめにチェックしてもらえたら、もっと素敵な月うさぎの里として、発展していけそうですね。

もふもふ体験で癒される

 

うさぎを放し飼いしている月うさぎの里。

自由に過ごす様子を見ているだけでも癒されますが、手袋をつけて飼育員さんの選んでくれたうさぎを、膝にのせて撫でることもできる月うさぎの里。

うさぎの体温を肌で感じて癒されるなんて、最高に幸せな時間が過ごせそうですね。

月うさぎの里の良い口コミ2:うさぎグッズと食事も魅力

カワイイうさぎが沢山放し飼いにされていて、ご飯をあげたり抱っこしたり。

モフモフしたうさぎを眺めるだけで癒される月うさぎの里ですが、2,000点以上のうさぎグッズや食事も味わえて楽しいと言った声もあがっていました。

うさぎに特化したグッズ&お菓子

日本最大級を誇り、2,000点以上ものうさぎグッズを扱っている月うさぎの里のショッピングエリア。

普段なら見るだけで買わないのに、月うさぎの里のグッズには思わず財布のひもが緩くなるという口コミもありました。

子供達が楽しそうでした。ウサギに特化しているのが良い戦略だと感じました。お土産も色々買ってしまいます。違う所では買わないのに不思議な物で思わず財布の紐がゆるくなります。更にウサギに特化しまくって欲しいと思います。

(出典:じゃらん

うさぎに特化して、個性あふれるグッズがいっぱいある月うさぎの里。

キーホルダーや置物のほか、ショッピングエリアにある「おかし工房」では、月うさぎの里自家製のおまんじゅうや、地元の食材を使ったベイクドケーキなどを製造しているので、帰宅後ゆっくりと味わいながら、月うさぎの里を思い出すのも良いですね。

食事も楽しめる

 

月うさぎの里にある食事処「加賀兎郷」では、蕎麦やうどんにソースかつ丼など、様々なメニューを提供しています。

蕎麦にトッピングしている蒲鉾が、うさぎの形なのも可愛らしいですね。

うさぎに癒され、お腹も満たされる月うさぎの里で、のんびりとした時間を過ごしてみたいですね。

 

 

月うさぎの里はどんな人に向いている?

 

今回は、「加賀の月うさぎ伝説」が伝わる加賀市で、たくさんのカワイイうさぎに出会える癒しのスポットとなっている、月うさぎの里についてご紹介しました。

自由に過ごす、うさぎを眺めるのはもちろん、抱っこタイムで触れ合ったり、ご飯をあげたりもできる月うさぎの里。

2,000点以上ものうさぎ関連のグッズの取り扱いや、美味しい食事メニューもそろっているので、カップルやファミリーで過ごすのにもピッタリのスポットです。

モフモフのうさぎに癒されたくなったら、ぜひ石川県加賀市の月うさぎの里へ足を運んでみて下さいね。