👉いつまで損するの?今後10年電気代が上がり続ける理由とは?

山本太郎の引退理由は?議員辞職したのは参議院出馬のため!後任「くしぶち万里」についても調査

山本太郎さんは、自らが立ち上げた「れいわ新選組」の党首であり、優れたリーダーシップと独自の信念に基づいた政治活動は、若者世代の心を鷲掴みして絶大な人気を誇る政治家です。

そんな山本太郎さんですが、2022年4月15日に記者会見を開き、衆議院議員の辞職願を提出したことを発表しました。

引退と勘違いされている方もいますが、あくまでも議員辞職です。

なぜ山本太郎さんは衆議院議員の辞職願を提出したのでしょうか?

この記事では、山本太郎さんの衆議院議員を辞職した理由や、後任のくしぶち万里さんについて、そして山本太郎さんの経歴などお伝えいたします。

山本太郎が議員辞職した理由

山本太郎さんが突然衆議院議員を辞職したことには、山本太郎さんなりに今後を見据えた考えがあるようです。

山本太郎さんは、記者会見にて衆議院議員を辞職した後、夏の参議院選挙に立候補するというビジョンを明かしています。

また、参議院選挙に立候補するにあたり、比例代表ではなく選挙区の議席をもぎ取りにいくと公言してます。

あえて比例代表ではなく、選挙区の議席をもぎ取る理由にも山本太郎さんの信念を感じずにはいられません。

その選挙区の議席をもぎ取りたいという理由は、このまま与党派が政権を握り続けることにより、山本太郎さん自身が掲げる消費税の廃止や雇用促進などとは逆の政策になりかねないという危機感からです。

山本太郎さんは、比例代表ではなくあえて選挙区の与党の議席をもぎ取ることこそ、将来訪れるであろう危機を脱する手立てだと考えたのでしょう。

山本太郎さんの議員辞職した理由を考えると、与党の大多数の議員を敵に回してでも、自身の掲げるマニュフェストを身を挺して通そうという、並々ならぬ決意を感じます。

山本太郎の後任のくしぶち万里ってどんな人

衆議院議員を辞職した山本太郎さんの後任は、2021年の衆議院議員総選挙で落選したくしぶち万里さんが、繰り上げ当選という形で引き継ぐこととなっています。

くしぶち万里さんは、れいわ新選組東京22区総支部長として政治活動をしており、教育完全無償化や消費税廃止など、子供はもちろん働き世代からお年寄りまで考えた政策を志しているようです。

また、太陽光発電や風力発電など自然エネルギーを促進し、CO2ゼロという地球環境を考えた政策も掲げています。

特に子供関係の支援を推し子育て世代を応援する政策は、女性議員ならではのアイディアで、女性から多くの支持を受けられるのではないでしょうか?

くしぶち万里さんの掲げる政策を考えると、山本太郎さんの後任として適任だと思いますし、れいわ新選組の党内外からの支援も大きく期待できそうです。

山本太郎の経歴

山本太郎さんが公に出たのは、高校生の当時「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」内の人気コーナー「高校生制服対抗ダンス甲子園」の出演です。

異色の3人組ダンスユニット「アジャコング&戸塚ヨットスクールズ」で、ダンスよりも笑いを推した活動に、素人ながらも一気に人気が急上昇し時の人となりました。

そして高校中退後に芸能界入りを果たすと、翌年には俳優としてデビューし、映画やドラマ、バラエティーそして番組司会者とマルチな才能を発揮しました。

そして現在の政治家としての活動につながるわけですが、議員として政治家として活動する側面で、山本太郎さんほどバラエティーに富んだ経歴の持ち主はいないのではないでしょうか?

山本太郎のプロフィール

山本太郎さんは、近年では政治家として有名ですが、実はバラエティータレント経験のある俳優です。

現在の演説を聞くと想像できませんが、芸能界入り当初はトークが支離滅裂で、タレントとしては致命的とも思われました。

しかし、俳優業に新天地を見出すと一気に能力が開花し、合計50以上のドラマや映画に出演するほどの人気者に。

そして現在は若者世代に支持される政治家として、自身の信念の元活動しています。

そんな経歴の山本太郎さんのプロフィールを以下にまとめました。

山本太郎のプロフィール
本名:山本太郎(やまもと たろう)
愛称:メロリンQ(素人時代)
生年月日:1974年11月24日
出身地:兵庫県宝塚市
血液型:A型
身長:175cm
最終学歴:箕面自由学園高等科中退
職業:俳優
趣味:海外旅行、サーフィン、スキューバダイビング
特技:テニス、ダンス
れいわ新選組がおかしい・やばいと言われる理由とは?支持者の特徴や正体についても調査れいわ新選組がおかしい・やばいと言われる理由とは?支持者の特徴や正体についても調査
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。