👉いつまで損するの?あなたにとって一番安いホテル予約サイトとは

ZOZOの買取がひどい3つの口コミとは?査定が厳しい、ポイントの有効期限が短いなど声を調査

ZOZOの買取サービスですが一部でひどいと噂されています。

今回はそんな噂について調査しました。

※当サイトはプロモーションが含まれています。

ZOZOの買取サービスとは

ZOZOの買取サービスとは、つめて送るだけの簡単洋服買取サービスであり、どんなアイテムでも1点から査定してもらうことができます。

買取サービスは買い替え割を申し込むことで利用することができ、「かんたんに売れてお得に買える」洋服買取サービスに取り組んでおり、バッグがポストに届いたらつめて送るだけで完了です。

買取サービスの流れは以下の通りです。

STEP.1
買取キットを受取る
買取キットを申込むと、自宅まで無料でキットが届きます。
STEP.2
アイテムをつめる

届いた買取キットにアイテムをつめます。

洋服以外のファッションアイテムも性別問わず買取してもらえます。

STEP.3
集荷を申し込む
梱包が完了したら集荷を申込し、指定の日にヤマト運輸が引き取りにうかがいます。
STEP.4
成立金額を受け取る

査定結果はメールまたは「お取引管理」ページよりお知らせが届きます。

査定結果に承認後、現金またはZOZOポイントから成立金額を受け取ることができます。

ZOZOの買取がひどいとの口コミ1:査定が厳しい?

ZOZOの買取はZOZO以外で購入した洋服も売ることができるサービスであり、買い替え割を申し込んだ人だけが利用できるサービスです。

ZOZOの買取の「査定」に関する口コミは以下の通りです。

・ZOZOTOWNの買取サービス使ってみたけど、今年買ってほぼ着てない服なども含む7点送って査定額が430円だったから全部返却してもらうことにした。漫画も買えないなんて、またFrilで売ろう

・ZOZOの古着買取サービスの査定はかなり厳しめ、フリマアプリがはやるわけだよな。断捨離とかで箱単位で出て忙しくて処理する時間がない!という時には買取サービスはいいかもしれないけれど、高値は付かないな。色々な送料や手数料も入るから安くなっちゃうんだろうな

このように、ZOZOの買取は「厳しい」と感じている人は少なくなく、査定をしてもらえてもなかなか値が付かないという声が多いことが分かりました。

ZOZOの買取は一般的なリサイクルショップと同様に、ハイブランドを重点的に買取をしています。

主にルイヴィトンやティファニー、ナイキなどのハイブランドが買取されていますが、この他にもさまざまなブランドの買取を行っています。

「かんたんブランド検索」でZOZO基準でのブランド評価を調べられることができ、買取の可能、不可能も調べることができるので、アイテムを送る前に確認しておくことがおすすめです。

査定が厳しいとの噂が浮上しているZOZOの買取ですが、「0円だった」との声は少ないので、査定額は低いもののしっかりと査定はしてもらえていることは確かです。

ZOZOの買取がひどいとの口コミ2:ZOZOポイントの有効期限が短い?

ZOZOの買取は、査定額に承認した場合、現金またはZOZOポイントから成立金を受け取ることができます。

しかし、ネット上には「ポイントの有効期限が短い」という口コミが多く、ZOZOポイントで受け取ることは大きなデメリットと言われています。

ポイントには有効期限があり、期限内に使用しないと失効してしまうのです。

ポイントの有効期限は付与日から半年(180日)であり、一度ZOZOポイントで受け取った後に現金に変更することはできず、期限内に使用しないと失効してしまいます。

しかし、ZOZOの買取でZOZOポイントを受け取ると、査定額よりも5%アップされるので、お得にポイントを貯めることができます。

例えば査定額が10000円の場合はZOZOポイントは10500ポイント受け取ることができ、ポイントは付与は最短で翌日に受け取ることができます。

ZOZOのポイントについてですが、査定額は随時変動し、同じアイテムでも時期やカラー、サイズやその他の条件によって金額は変動するので、ポイントは事前に何ポイント付与されるかは予測できないので、注意して下さい。

ZOZOの買取がひどいとの口コミ3:査定が遅い?

手続きも簡単で、自己負担なく買取してもらえると評判のZOZOの買取ですが、ネット上では「査定が遅い」という口コミが寄せられています。

ZOZOの買取は査定申し込みをしたら宅配キットが届き、キットに梱包して集荷依頼をすることですぐにヤマト運輸が集荷に来てくれます。

そのため、多くの人が「簡単にできた」と感じ、簡単に申し込みから発送までが完了し、アクションを起こすごとに小まめに確認メールが届くので安心して利用できるとも言われていました。

しかし、問題なのは「その後」であり、発送後品物が到着した際にお知らせメールが届くのですが、そのメールには「申し込みが混み合っているので結果ご連絡に10日前後いただいております」という内容が記されています。

なんと「査定予定日」という項目でお知らせが届き、査定予定日が10日以上や、遅いと2週間ほどかかるということが起きているのです。

これには「査定時間かかりすぎ」、「大丈夫かな」などと不安になってしまう人が多く、思いのほか査定に時間がかかることに戸惑う人が続出してしまいました。

ですが、査定に時間はかかるものの、「査定結果が届かなかった」という口コミは見受けられず、きちんと査定結果は送られてくることが明らかとなっています。

ZOZOの買取に時間がかかってしまう理由は、毎日何万点もの買取実績があることから、日々、かなりの量を査定しているとであり、結果査定に時間がかかってしまうのです。

そのため、査定に確実に時間がかかるというわけではありませんが、査定を急いでいる人には不向きと言えるでしょう。

買取できないブランドにはどんなものがある?

ZOZOの買取は買取ができないブランドが多数あります。

買取ができないブランドは以下の通りです。

・UNIQLO ・GLOBAL WORK ・NATURAL BEAUTY BACIC  ・w closet

・GU    ・Rope Picnic              ・Apres jour                                ・titivate

・GAP     ・GRL                          ・AMERICAN HOLIC                 ・merlot

・ZARA   ・Classicalelf               ・MAJESTIC LEGON                 ・antiqua

・H&M         ・INGNI       ・PAGEBOY                               ・Ray Cassin

・無印良品 ・RETORO GIRL        ・one after another NICE CLAUP

・FIFTH   ・Samansa Mos2          ・select MOCA                         ・natural couture

・POLO RALPH LAUREN/RALPH LAUREN             ・archives

など数多くのブランドが取り扱いされておらず、上記以外にも約20ものブランドが取り扱いされていません。

コメントを残す