👉いつまで損するの?あなたにとって一番安いホテル予約サイトとは

岡田斗司夫の凄さとは?どんな人?IQ148以上で抜群のトーク力などエピソードと合わせて紹介

今回は岡田斗司夫さんについて調査しました。

※当サイトはプロモーションが含まれています。

岡田斗司夫とは

スポンサーリンク

岡田斗司夫は、1958年生まれの日本のプロデューサーです。

他にも多くの職を持っており、評論家、文筆家、実業家、企画者、講演者としても活躍しています。

また、株式会社ガイナックスの創業社長です。

アニメ「王立宇宙軍オネアミスの翼」「ふしぎの海のナディア」、ゲーム「プリンセス・メーカー」をプロデュースしました。

自分の成功体験から生まれた著書「いつまでもデブと思うなよ」が有名で、当時はレコーディングダイエットが話題となりました。

スポンサーリンク

岡田斗司夫がすごいとの口コミ1:IQ148の幼少期

岡田斗司夫さんは、1958年7月1日に大阪府大阪市で生まれました。

先天的に心臓に欠陥があり医者に「0~1歳の誕生日までに泣いたら死ぬ。」と言われたことから、両親はとにかく泣かさないようにと、とても気を使って育てられたそうです。

そのような特別な事情を持った生活環境でしたが、それに拍車をかけるように、幼稚園2年目にして漢字が読めることが判明しました。

そこで、岡田斗司夫さんは幼稚園に通うことは無意味だと感じ、自らの意志で退園したそうです。

さらに、小学校で受けた知能検査で、知能指数が148以上あることを知り、それ以降勉学は放棄し、自分の興味のあることのみ追究していくようになったそうです。

現在は様々なアニメや漫画、映画などの評論家としても活躍されており

「アニメや漫画、映画などの解説で長い動画を出されていますが、ほっておくとどんどん言葉が溢れ出してきて、解説が止まらないタイプの人です。」

というような口コミも見られました。

幼少時代からIQが高く、他の人とは全く違う環境下で探究してきたからこそ、自分の調べたこと、知識が溢れ出し、止まらないのでしょう。

そのような独特な解説にファンもたくさんついています。

スポンサーリンク

岡田斗司夫がすごいとの口コミ2:抜群のトーク力

現在、アニメや漫画の解説、社会の現象から人生相談まで様々な分野の動画が人気なようです。

「とにかく話が面白いと感じた。

そして、トーク力も抜群で、話に引き込まれる。」

「なんかこの人の喋り方、味があって好きなんだよなあ…。」

「面白いし、頭のいい人だなと感じる喋り方をしますね。

物腰も柔らかく、なるほどと思う感想を話してくれます。」

頭の回転が速く、言葉巧みなトークに引き込まれてしまうといった人が多くいました。

そのトーク力に引き込まれて、何度も動画を見ているうちに、今まで理解できなかった難しい言葉や、社会現象の理解や知識がいつの間にか身についていたという人も見かけられました。

動画内のトークが面白くて、見ているうちに自分の知識がいつの間にか身につくのであれば、解説動画に人気があるのにも納得できますね。

スポンサーリンク

岡田斗司夫がすごいとの口コミ3:独特な考察力

岡田斗司夫さんの動画の魅力は、トーク力だけではなく、岡田斗司夫さんの独特な考察力にもあるようです。

「数多くの映画やアニメ、新書等を紹介解説なさっています。

岡田斗司夫さんは類い稀なる分析力、考察力、予備校講師顔負けのトークスキル、選出のテーマの求心性、どれをとっても無料で見られるのが信じられないほどクオリティが高いです。」

「映画やアニメその他諸々の考察をしている人で、作品を見てからこの人の考察動画を見ると、もっと作品を楽しめるようになる。」

「多角的な分析力と圧倒的データ量による言語化能力の高さに、スッキリするような解説が多く、幸福感が味わえます。」

幼少期から、義務教育での勉学を放棄し、自分の興味のあるものに対して追究してきた結果なのでしょうか。

独特な角度での考察と、圧倒的なデータ量は、動画視聴者も納得する解説内容となっているのだと思います。

岡田斗司夫のプロフィール

岡田 斗司夫のプロフィール

本名:岡田 斗司夫
愛称:オタキング
生年月日:1958年7月1日
年齢:64歳(2023年2月現在)
出身地:大阪府大阪市住吉区
血液型:O型
身長:171㎝
体重:99.4(2022年2月現在)
最終学歴:大阪府今宮高等学校卒
職業:日本のプロデューサー、評論家、文筆家、実業家、企画者、講演者
家族構成:独身、離婚歴あり
趣味・特技:アニメ