👉いつまで損するの?あなたにとって一番安いホテル予約サイトとは

残響のテロルがつまらない?問題作?日本上空にEMP、波紋を呼ぶテーマなど評判を調査

残響のテロルですが賛否あるようです。

今回はそんな声を調査しました。

※当サイトはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

残響のテロルとは

本作は2014年の7月から9月まで放送された一風変わったアニメシリーズです。

制作会社はMAPPAで、フジテレビの「ノイタミナ枠」で放送されたオリジナルタイトルです。

本作の何が変わっているかというと、その扱うテーマに注目が集まりました。

ズバリ「テロ」がテーマの作品で、主人公が国家相手にテロを仕掛けていくというなんとも破天荒な展開です。

そんな「テロ」を扱ったテーマだけに、世間ではさまざまな議論が巻き起こっているようですのでご紹介します。

スポンサーリンク

残響のテロルがつまらないとの口コミ1:やはり扱うテーマが波紋を呼んだ

冒頭お伝えしたように、本作は「テロ」をテーマにした作品というだけあって、視聴者からはさまざまな意見が飛び交いました。

さらには、国によっては放送を規制されてしまうという事態も発生するほど「問題作」とも言われています。

それもそのはず、作中には「プルトニウム」などの核燃料を使ってテロ行為に及んだり、9.11を彷彿とさせるようなビルの爆破シーンなどもあって、世間からの厳しい指摘が相次ぎました。

センシティブな話題なだけにメッセージ性が強いのですが、やはりそれが万人にとっていいものとは限りません。

テロの恐ろしさや、起こってはいけないことを明確に示す反面教師的な一面もありますが作品の特性上、トラウマになってしまっている人の記憶を思い起こさせることにもなってしまうので、人によっては拒否反応を起こしてしまうかもしれません。

そう言った意味で本作は世間に波紋を呼びましたし、扱うテーマはネガティブな意見の対象となってしまいました。

スポンサーリンク

残響のテロルがつまらないの口コミ2:設定的に無理な箇所がある?

本作は過激なテロ行為を主人公らが行なっていくわけですが、中には「どうしてそこまでして犠牲者が出ないのか?」と言った疑問が浮かぶシーンがいくつかあるようです。

作品を観ていて、納得感が無いのは視聴者的にもやもやするポイントなので、説明不足や合理的でない展開には不満を覚えがちです。

どう言ったシーンだったのかご紹介します。

日本上空にEMP

作中、日本上空にEMP(電磁パルス攻撃)を発射するシーンがあるのですが、その後死傷者の描写がありません。

基本的に本作は「人を殺さないテロ」というのもテーマになっているようで、主人公たちは国の陰謀を世間に明かすための手段として危ない橋を渡り続けます。

しかしながら、日本上空にEMPを発射しようものなら、必ずと言っていいほど甚大な被害が出るのが現実です。

電磁パルス攻撃なので、基本的に放射線による火傷など直接的な被害はないようですが、日本の電子システムがダウンするため、街は大混乱になります。

それによって交通網はもちろん、通信手段が無くなったり、食料の製造や保存が聞かなくなるため交通事故や飢餓によって人々は苦しむことになります。

しかし本作ではEMP後になんの被害も語られていないので、違和感を感じた視聴者が多いようです。

スポンサーリンク

残響のテロルの良い口コミ:絵柄に味があってまとまりもある

MAPPAオリジナル作品というだけあって、作品としてのクオリティは一定以上の評価をされています。

どう言った部分に好評な意見が寄せられているのかご紹介します。

スポンサーリンク

絵がオシャレ

MAPPAは勢いのあるアニメ制作会社としても有名です。

そんな制作会社の力が遺憾無く発揮されているのが本作で、その作画や絵柄に良い印象を持っている視聴者は多いようです。

「絵がオシャレだから見ているだけで楽しい」「味がある」など、扱うテーマのインパクトに負けない表現力を持って作品のクオリティを上げています。

ストーリーにまとまりがある

扱うテーマに賛否両論ある本作ですが、そのストーリー展開やまとまりには定評があるようです。

1クール完結型なのですがそこに対して不満の声はなく、むしろ「作品としての完成度が高い」「ぜひ見てほしい作品」と言った前向きな意見が目立ちます。

DVDも販売されていますが、ストーリーに関してポジティブな意見を述べている方は多く、その完成度の高さを物語っています。

まとめ

2014年に放送された、「ノイタミナ最大の問題作」と言われる本作。

扱うテーマ故に世間には大きな波紋を呼びましたが、間違いなくインパクトを与えた作品でもあります。

現実には起こってはいけないテロ行為ですが、作品が伝えたかったメッセージを考えながら見てみるのもいいかもしれませんね。

コメントを残す