👉いつまで損するの?あなたにとって一番安いホテル予約サイトとは

佐鳴予備校がやばいとの声はなぜ?厳しい?熱量のある合宿や魅力ある講師など評判を調査

小・中・高校生を対象にした学習塾および予備校を運営している佐鳴予備校について、ご紹介します。

※当サイトはプロモーションが含まれています。

佐鳴予備校とは

 

佐鳴予備校の理事長である佐藤イサク氏の父である佐藤英夫氏が、小中学生を対象にした佐藤塾を静岡県の浜松市に開いたことからスタートしている佐鳴予備校。

その後、英夫氏からイサク氏が引き継いで1973年に佐鳴学院として静岡、愛知、岐阜、石川県へと校舎を設立していきました。

1999年に大学受験部門へも参入し、2002年に現在の佐鳴予備校と改称。

今回は、映像授業や個別指導も行っている佐鳴予備校についての口コミや、どんな方に合う予備校なのかお伝えしていきたいと思います。

佐鳴予備校が「やばい」との声はなぜ?

創業地の浜松市にある佐鳴湖から校名を名付けた佐鳴予備校。

業務拡大により1980年に東京都新宿区に株式会社さなる(さなるグループ)を設立し、2007年から佐鳴予備校は「さなるグループ」として新体制での運営をスタートさせました。

着々と規模を拡大してきた佐鳴予備校について、色々とやばいという声があがっているようです。

ペットは物じゃないよ

2023年度新入生受付中の佐鳴予備校のCM。

合格までのストーリーの中で、ペットショップで見かけた子犬に一目ぼれした女の子が、合格のお祝いに子犬をプレゼントしてもらえた設定に対して、ご褒美に買い与えるものじゃない、動物愛護や倫理観から逸脱しているなど、批判的な声があがっていました。

ペットを飼うことは、最後まできちんと面倒を見る責任が伴うもの。

命を軽視したと批判の声があがったからなのか、その後、子犬部分をカットしたCMも作られたようです。

渋滞なんとかして

子供の予備校通いには、親の送迎は必須ですね。

佐鳴予備校の校舎の立地条件によっても変わりますが、駅前で専用の駐車場も無いとなると、校舎前の通りには送迎のための車でいっぱいになるようです。

多くの子供たちが同じ時間帯に集合するため、どうしても混雑してしまうのは分かりますが、一般の方々への影響を最小限にするためにも、何らかの対策を佐鳴予備校側でも行ってもらえると良いですよね。

自転車が路上にはみ出てる

道路の渋滞に続いて、駐輪場もかなりの混雑ぶり。

点字ブロックの上まではみ出しているのは、非常に危険です。

駐輪場内に収まる台数なのか定かではありませんが、はみ出さずに停めるよう指導したり、スタッフが置きなおすなど、即刻対応してもらいたいものです。

佐鳴予備校の良い口コミ1:高い合格実績

高い合格実績を出し続けている佐鳴予備校を評価する口コミは多くあがっています。

高い実績がある

 

毎年のように付属中学や、難関高校、さらには東京大学や京都大学などへの合格者を輩出している佐鳴予備校。

ツイートにもあるように、旭丘高校には2022年度の107名から30名以上増やして139名と、過去最高の生徒を合格へと導くことが出来ました。

さらには、東京大学理科三類を受験した4名全員が合格を勝ち取る快挙を達成!

大学受験コースの@will(アットウィル)のシステムを立ち上げて12年目で、輝かしい実績をあげたのです。

大学受験を目指す生徒のニーズに合わせて科目や単元を選び映像授業を受講できるアットウィル。

小学校低学年からのサナスタ、中学受験コースや高校受験対策など、子供たちの年代に合わせて細かなカリキュラムを実施しています。

株式会社さなるの掲げる教育憲章のなかに、「子供に夢を与え、子供の能力を十分に開花させる」とあります。

(出典:株式会社さなる)

佐鳴予備校の指導の根底に、この憲章があるからこそ、子供たちが持つ力を最大限に引き出し、合格へと導いているのでしょう。

佐鳴予備校の良い口コミ2:魅力ある講師と熱量のある合宿

 

旭丘高校に139名、東京大学理科三類に4名全員を合格させるなど、すばらしい実績を残した佐鳴予備校。

合格実績についてだけでなく、佐鳴予備校の教師陣や、子供たちの実力を伸ばすための熱量のある合宿などについても、評価する声があがっていました。

教師陣の育成力

どれだけ素晴らしい教材や環境が整っていたとしても、それを最大限に活用して子供たちを希望の進路へと導いていけるかどうかは、子供本人の努力にプラスして、教員の手腕にかかっていますよね。

佐鳴予備校では、多くの教員応募者から選び抜いた人材だけを採用し、教員全員が日々実力を向上すべく自己研鑽したうえで、教員の質の証明としての「日本教育士資格」の取得を奨励しています。

一般社団法人全国教育指導者育成協会が制定している「日本教育士資格」は、「マイスター」、「エキスパート」、「プロフェッショナル」の3種類があり、それぞれに異なる認定試験で審査されます。

この3種類それぞれの日本教育士の資格を持つ教師陣が、佐鳴予備校で教鞭をとり、子供たちの持つ力を引き出してくれるのでしょうね。

熱血の夏合宿!

 

毎年恒例の中学3年生向け「夏の30時限集中特訓」へ向かう生徒の皆さん。

オレンジ色のお揃いのTシャツに身を包み、授業を受ける時には鉢巻きをまいて、合格の切符を勝ち取るために、3日間の猛特訓を受けるのです。

座席は成績順で決まるというシビアな世界で、子供たちは真剣に授業とテストに集中。

教師陣の気迫あふれる授業と、子供たちから溢れ出るエネルギーが比例して、希望する進路へ邁進するたに絶対的に必要な「折れない心」を育てる、猛烈に熱い夏合宿になるのでしょうね!

佐鳴予備校はどんな人に向いている?

今回は、東京大学理科三類への合格者も出すなど、高い実績を誇る佐鳴予備校についてご紹介しました。

優れた指導力を身に着けている教師陣から学ぶ授業のほか、サナスタや、定期テスト対策、入試対策など、年代合わせた教育環境が整っているので、小学校低学年で好奇心を育みたい方から、難関校の受験を目指す方まで、それぞれのニーズに合わせて受講できます。

中学3年生向けには「夏の30時限集中特訓」など、より集中し切磋琢磨して学ぶ日程も整っています。

2023年4月新入学生を受付中なので、ぜひ佐鳴予備校のHPをチェックしてみて下さい。

佐鳴予備校で合格の花が咲きますように!

コメントを残す